スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
5/10レッスン
3週間ぶりのレッスンとはいえ、練習があまりできていなかったので、午前中は少しでもまともに弾けるように頑張りました
特に譜読み段階のバッハとベトソナは弾けば弾いただけ、何とかなるはず?!と思い…

それでもベトソナは最後までの譜読みは早々にあきらめ、2ページ半で区切りました。

レッスンでは、まずバッハ。
プレリュードの中でメロディ以外に大切にしていかなければいけない音を確認しました。
また全体を通してこの部分はソロのパート、この部分はオーケストラのいくつもの楽器を感じながら弾くといいのではないかと言われました。
オーケストラに対してソロのパート、と思うと弱々しく弾いてしまいましたが、そうではなく、あくまでもイメージをもって弾くとのこと。

ここは大事な音というのもそうですが、そこをアクセントのようにその音を強く弾くのではなく、その音を自分で感じて弾くだけで違うとのこと。
例えば、ノクターン1番だと、ここの部分。



3段目の真ん中の小説のド♭(うすく○してアクセントもあります)
決して強く弾くわけではない、この音を意識して!と言われました。

あれ、バッハの話がいつの間にかショパンのノクターンになっちゃいました(苦笑)
続きはまた今度にします^^
(って、いつも小出しでスミマセン・・・)
スポンサーサイト
[2014/05/12 21:34 ] | レッスン | コメント(0) | トラックバック(0)
<<5/10レッスン続き | ホーム | 寝違え>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maokou0409.blog.fc2.com/tb.php/82-6ef7ee52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。