スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ピアノとの別れ
GWもあっという間に終わりですね。
仕事もあったし、家族はミッチリいたので、かえっていつもより忙しい毎日で全くパソコンも開けずじまいでした。

今、庭で咲いている花



またしても、名前はわかりませんが(汗汗汗)


ところで、一昨年前のGW、ピアノとお別れしました。
正確に言うと、長年親しんできた自分のピアノの弾き納めをしました。

実家が引っ越すにあたり、ピアノは処分しようと思っている話は母から聞いてはいたのですが、GWが弾き納めになるとは思ってませんでした。

そのときは、実家に私のものもかなり残っていたので、要はその整理をするために帰省しました。

家に帰れば、ちょこちょこピアノは弾いていたので、その時も整理の合間に弾いてました。

その頃の私、ピアノは再開していたけれど、それほどの情熱もなかったし、あー、仕方がないな…ぐらいにしか思っていませんでした。
大事なピアノだけど、次のところはマンションだし、何しろ両親が弾くわけでもないから。

自分のピアノを家に持ってこようにも、現実的には厳しい。
リビングを潰さないとピアノは置けないし、床の補強?もしなきゃダメそうだし、輸送費もかかるし、何しろそんなことまでして持って来るのは家族の大反対を受けそう、と言うことであっけなく断念。

でも、今になって手放したことにものすごく寂しさを感じます。

そのピアノを買ってもらったのは確か小5か小6の頃で、ピアノが大好きでたまらない頃だった。
わが家にやって来た時、ものすごく嬉しかったし、もっともっと練習して上手くなろうと思った一方で上手くいかない時、イライラをピアノにぶつけたりもしたし、やはりいろんな思いがつまったピアノだったから。

部屋にはピアノ以外にもまだ持ち帰っていなかった一部の楽譜や発表会のパンフレット、聴きに行った演奏会のパンフレット、その他いろんなものが残っていました。



思い出のピアノ、周りにいろんなものが積み上げられてますが

このGWのときがピアノとのお別れでした。
その年の夏休みには帰省できないだろうと思った母は、そのあとすぐに楽器屋さんに連絡をとり、手放してしまいました(涙)

実際は夏休み、帰省できたので、ピアノの無くなったがらーんとした部屋を見ると悲しかったなぁー

というわけで、結果的にあっけない別れでした。

今はどこにいるのかなぁ。
ピアノ好きな方に可愛がられているといいのですが
スポンサーサイト
[2014/05/07 08:41 ] | ピアノ | コメント(11) | トラックバック(0)
<<久しぶりに | ホーム | GWだけど>>
コメント
おお、これがhuku-umeさんの昔のG3ちゃんですか!
きりっとした素敵なたたずまいですね~。
思い出がたくさん詰まっていたことでしょう。
ペダルが2本、うちのと一緒です。
G3でしたらきっと、誰かにかわいがられていると思いますよ^^


[2014/05/07 12:23] | URL | ねこぴあの #- [ 編集 ]
とてもきれいなピアノですね。
大切に使われていたんだな、と感じます。
寂しいお気持ち、お察しします。
素敵なピアノだから、もう誰かをピアノ好きにさせて
いるかもしれませんね♪
[2014/05/07 21:05] | URL | のんほほ #nmxoCd6A [ 編集 ]
> おお、これがhuku-umeさんの昔のG3ちゃんですか!
> きりっとした素敵なたたずまいですね~。
ありがとうございます!
2年前ですが、写真があったので、思わずうれしくなって乗せちゃいました^^;

> 思い出がたくさん詰まっていたことでしょう。
> ペダルが2本、うちのと一緒です。
今のピアノがペダルは3本なので、すっかり忘れていましたが、
2本でしたね^^
同じ型でも違うんでしょうか(と、全然わかってません^^)

> G3でしたらきっと、誰かにかわいがられていると思いますよ^^
そうですね、本当なら買い戻したいぐらいですが、2年も前だから
無理ですね^^
私もいつかグランド欲しいな~と今さら思っています^^
[2014/05/07 22:10] | URL | huku-ume #- [ 編集 ]
> とてもきれいなピアノですね。
> 大切に使われていたんだな、と感じます。
> 寂しいお気持ち、お察しします。
ありがとうございます!
きれいに使っていたのでしょうか、子供の頃だけに何せ記憶になくて^^;
でも、私は掃除をしない不届き者だったので、母がせっせと磨いてくれていたように
思います^^
そして、最後は高く売るためにまた磨く!みたいな(笑)

> 素敵なピアノだから、もう誰かをピアノ好きにさせて
> いるかもしれませんね♪
そうだといいなと思います^^
私もまたグランドが欲しいです♪
[2014/05/07 22:13] | URL | huku-ume #- [ 編集 ]
huku-umeさま、ご自宅にグランドピアノがあったのですね~。
小学生の頃に買ってもらったピアノ、
きっと、いろいろな思い出が詰まったピアノだったのでしょうね。
きっと、誰かのお宅で、とても可愛がられて、
たくさん弾かれていると思いますよ。

思い入れのある楽器と別れるのは辛いものですね。
今のピアノを購入したとき、クラビノーバを処分依頼しました。
きちんと楽器を拭いてあげて、
自分なりのお別れの儀式をしましたが、
やはり運ばれていくのを見るのは辛かったです。
[2014/05/10 00:24] | URL | kusu #- [ 編集 ]
連投、申し訳ありません(汗)
写真の花は「クレマチス(てっせん)」でしょうか?
この連休に実家に帰ったとき、庭に咲いていました。
[2014/05/10 00:30] | URL | kusu #- [ 編集 ]
> huku-umeさま、ご自宅にグランドピアノがあったのですね~。
> 小学生の頃に買ってもらったピアノ、
> きっと、いろいろな思い出が詰まったピアノだったのでしょうね。
> きっと、誰かのお宅で、とても可愛がられて、
> たくさん弾かれていると思いますよ。
>
> 思い入れのある楽器と別れるのは辛いものですね。
> 今のピアノを購入したとき、クラビノーバを処分依頼しました。
> きちんと楽器を拭いてあげて、
> 自分なりのお別れの儀式をしましたが、
> やはり運ばれていくのを見るのは辛かったです。
[2014/05/10 10:58] | URL | huku-ume #- [ 編集 ]
kusuさま、ごめんなさい!
うっている途中で変換ミスし、そのまま送信されてしまいました(汗汗汗)
大変失礼いたしました><

> huku-umeさま、ご自宅にグランドピアノがあったのですね~。
> 小学生の頃に買ってもらったピアノ、
> きっと、いろいろな思い出が詰まったピアノだったのでしょうね。
小学生の頃、かなりピアノ好きで本気だったようで、姉もやっていたのもあり、
先生の言われるがまま?に、買ってもらったようです。
今より断然お安かったですしね。
kusuさまのかのんちゃんがうらやましいです^^

> きっと、誰かのお宅で、とても可愛がられて、
> たくさん弾かれていると思いますよ。
そうですね~そうだといいなと思います^^

> 思い入れのある楽器と別れるのは辛いものですね。
> 今のピアノを購入したとき、クラビノーバを処分依頼しました。
> きちんと楽器を拭いてあげて、
> 自分なりのお別れの儀式をしましたが、
> やはり運ばれていくのを見るのは辛かったです。
私の場合、実家で引き取られて、運ばれる姿を見てないので、
見たら辛かっただろうなと思います。
母はあ~部屋がすっきりした、あ、でもやっぱりさびしいものねなんて
言ってましたけど(笑)

コメントありがとうございました^^
またのお越しお待ちしてます^^
[2014/05/10 11:04] | URL | huku-ume #- [ 編集 ]
> 連投、申し訳ありません(汗)
いえいえ、大歓迎でございます^^

> 写真の花は「クレマチス(てっせん)」でしょうか?
> この連休に実家に帰ったとき、庭に咲いていました。
そうそう、クレマチス!そうですね!
そのように義父が言ってたかも^^
花は大きいですよね。
紫が終わって、今は白いクレマチスが咲いています。
春はやっぱり花が華やかでいいですね^^
[2014/05/10 11:06] | URL | huku-ume #- [ 編集 ]
2本ペダルのグランドピアノは30年以上前のものですね。平成時代に作られたものはペダルが3本あり、大屋根を支える棒は2段階から3段階になりました。
[2014/11/04 03:01] | URL | ミッチー #oa0foejM [ 編集 ]
ミッチー様のおっしゃるとおり、グランドピアノは30年ちょっと前のものです。
ペダルと大家根を見れば、どのぐらい前のものかわかるんですね。
コメントありがとうございました。
[2014/11/04 21:00] | URL | ふくうめ #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maokou0409.blog.fc2.com/tb.php/77-ab5447ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。