スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
発表会のマナー
そういえば、子供の発表会で驚いたことがありました。

それは、マナーの悪さ。

生徒さんは大多数が小さい子。
我が家の子供は大きい方で、幼稚園児から小学校低学年が多かったんですね。

それはもう、ひどくて、弾いている最中にもドアをバタンと開け閉めしたり、階段を駆け上がったり、席を移動したり…
発表会に出る本人だけではなく、その兄弟だったり、家族だったり。

「他の人が演奏しているときは、静かに座って聴く」ということが、全くもって、徹底されていなかった(涙)

一番、ガッカリだったのは、恐らく孫の発表会を聴きに来たと思われるお祖母様とそのお連れ?の方が、演奏中(もちろん、孫ではない、他の子の演奏中)、ずーっとしゃべっていたこと。

後ろの方の席だったからいいと思ったのでしょうか。

小さい子が走ってたり、しゃべっていたりしたら、できるだけ、
「しぃーね!」と合図を送りますが、いやー、さすがに大人はね…

発表会後は会場からもゴミ(ガムや食べかす)のことで、クレームがきたようです。
明らかに飲食禁止なのに、飲食されていたんですよね。

こういうのって、いくら全体の発表会がいい感じで、それぞれ皆の演奏が頑張ったのねと思える感じだったとしても、台なしです。

私の先生の発表会ではそんなことが全くないので、その話を先生にしたら、驚いてらっしゃったものの、程度の違いこそあれ、他の先生からそのような話は聞いたことがあるそうです。

昔だったら、親が子供に当たり前のように教えていたことも、当たり前ではなくなったから、先生も都度、子供に言い聞かせなきゃいけなかったり(親へも)、場合によってはお手伝いの親がドア付近に立って、「今は入っちゃダメよー。今ならOKよ!」というふうに、開閉の指示を出したり。

小さいときから、他の人の演奏もちゃんと聴くことは勉強になると思うですけどね。
スポンサーサイト
[2014/04/03 06:54 ] | 発表会 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<明日はレッスン | ホーム | 子供とピアノ>>
コメント
連日、おじゃまします。
びっくり~、信じられない失礼な発表会ですね。
レッスン以前の問題というか、人としてどうなの?的低いレベルの人達・・・。
あ、そういえば昔、うちの子が詩吟を習っていた時の発表会がそんな感じでした。(そこまではひどくなかったけど)
自分の子供が走り回っていても親も平気というか注意もしなくてイライラしたもんです。
[2014/04/04 09:07] | URL | ひさへ #- [ 編集 ]
> 連日、おじゃまします。

ひさへさま、連日のお立ち寄り、嬉しいです^_^
ありがとうございます!

> びっくり~、信じられない失礼な発表会ですね。
> レッスン以前の問題というか、人としてどうなの?的低いレベルの人達・・・。

そうですよね、人として、どうなんだい!って話ですよね。
思い出したら、まだありましたわ。
一番前に陣取った子供、DSやってましたよ。
隣にいる親も注意しないんですからね、ほんと理解不能です。

> あ、そういえば昔、うちの子が詩吟を習っていた時の発表会がそんな感じでした。(そこまではひどくなかったけど)
> 自分の子供が走り回っていても親も平気というか注意もしなくてイライラしたもんです。

あら、娘さん!詩吟だなんて、素敵^o^
なかなか習い事としては珍しいですよね。発表会もどんな感じなんでしょう!
そういえば、先生は、親にも教育しなければダメなのかもとおっしゃってました。
特に演奏中に出入りするのはいけないというのは、わからない人が多いのだそうです。
[2014/04/04 18:41] | URL | huku-ume #- [ 編集 ]
どうしてそんな風になってしまうのでしょうね・・・。
そういえば先生は、人が演奏している時は静かに聴くようになど、当たり前のことは、言わないですね・・言わないですが・・・
話は違いますが、プロのピアニストのリサイタルで、ひどいことがありました。
がさがさとプログラムを触ったり咳をしたりくしゃみをしたりひそひそ声で話したり。
昔、内田光子さんが自身のリサイタルでマナー違反の客に寛容ではないという話を聞いたことがありますが、もっともだと思います。
小さなお子さんでも、静かに聴くことを教えるべきだと思いますし、それができないなら、外へ行くべきだと思います。
[2014/04/04 22:41] | URL | ねこぴあの #- [ 編集 ]
ねこぴあのさま、こんばんは!
いつもありがとうございます^_^

> どうしてそんな風になってしまうのでしょうね・・・。
> そういえば先生は、人が演奏している時は静かに聴くようになど、当たり前のことは、言わないですね・・言わないですが・・・

そうなんですよね、先生は発表会のお知らせの中で、他の人の演奏を静かに聞きましょうと書いていらしたのですが、それでは足りなかったんですね…

> 話は違いますが、プロのピアニストのリサイタルで、ひどいことがありました。
> がさがさとプログラムを触ったり咳をしたりくしゃみをしたりひそひそ声で話したり。

それは、ヒドイ!仮にもお金を払って皆さん聴きにきてるのだから、人の迷惑になっちゃー、いけませんよね!
そんなんなら、静かに寝てくれ!と言いたいですね。

> 昔、内田光子さんが自身のリサイタルでマナー違反の客に寛容ではないという話を聞いたことがありますが、もっともだと思います。
> 小さなお子さんでも、静かに聴くことを教えるべきだと思いますし、それができないなら、外へ行くべきだと思います。

ほんと、そうですよね。やっぱり人の迷惑にならないことを考えますよね、普通は。
静かに聴けないぐらいの年齢のお子さん向きの演奏会も少しずつ増えてますしね、我が子が小さいときに行きたかったなーと思います。
[2014/04/05 21:58] | URL | huku-ume #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maokou0409.blog.fc2.com/tb.php/54-36ada010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。