スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
モツソナ、ベトソナ
ソナタと言えば、モーツァルト、ベートーベンというのが子供時代の定番でした。
あと、ハイドンですかね。

モツソナ、ベトソナって略すんですね、ブログで初めて知りました^^;
最初、他の方のブログで見たときは、
「へ~そういう作曲家がいるんだ・・・」と思っちゃいました(アホな私・・・)
モツソナ、どうしても、モツ鍋?モツ煮が浮かんじゃいます(さらにアホですね^^;)

それはどうでもいいとして、
大人になってからはそれぞれ1曲しかやっていません。

モツソナはK3311楽章のみ。
ベトソナはOp32No2(テンペスト) 1,3楽章

ベトソナのほうは最初の先生だったのでほとんど指導なし。
3楽章が弾きたかったので気持ちよく?勝手に弾いている感じだったと思います。
いずれ、今の先生にみていただきたいな~と思っています。

モツソナのほうは、耳なじみもあるし、譜読み自体はショパンなどに比べラクではあったし、それほど難しさを感じていなかったのですが、いやいや、なんのその、難しかったですね(笑)
先生のダメ出しの嵐でした
どこをどういう感じで言われたのか、今となってはあまり覚えていないのですが、一番は音が硬い。だったかしら。

古典派は子供時代にとにかくキッチリ正確に弾くことをモットーに教えられた(たぶん)ので、揺らしてはいけない、指は立てて(もしかしたら、ウソかも)弾かなければいけないと思い込んでいました。
そうなると、音の硬い、面白みのないモツソナだったのでしょうね。
自分の中では美しいメロディーを歌っているつもりだったんですがね。

以前、どなたかに言われたのを記憶しているのですが(これまたいい加減かも・・・)
ロマン派ばかりやっていると、古典派が弾けなくなると。
今、モツソナ、ベトソナ、コレが弾きたい!と思うものがないのですが、いずれやりたくなるかもしれません。
そのとき、また苦労するのかな・・・

子供時代にモツソナもベトソナもお高いヘンレ版の楽譜を買ってもらったようなので、やらないのももったいないな~なんて(不純な動機だ)
ベトソナは1,5,6,7,8,10,11,14,19,20にマルがあったので、どうやら弾いたらしいです。
後期のものは恐ろしく難しそうだし、どれに手をつけたらいいのか、よくわかりません。
その前に他に弾きたいものはいっぱいあるからな~(ロマン派ばかりだけど^^)
スポンサーサイト
[2014/03/12 16:55 ] | ピアノ | コメント(4) | トラックバック(0)
<<本日は | ホーム | 酔い過ぎないように・・・>>
コメント
huku-umeさま、いろいろな曲を練習されているのですね。凄いです!

私は、モツソナは2曲、ベトソナに至っては1曲しか弾いていません。
モツソナは有名な曲を練習したかったですね。
曲の良さがわからないうちに終わってしまいました(汗)
きらきら星変奏曲のほうがまだ楽しめました。
ベトソナは「悲愴」のみ。
好きな曲なので、先生を拝み倒して練習させてもらいました。
せっかく高いヘンレ版の楽譜を買ったのに練習したのは1曲だけ。
もったいない…。

ロマン派ばかり練習していると古典派が弾けなくなってしまうのですか?
huku-umeさまは、子ども時代もピアノを弾いていらした方のようですので、古典派の曲も、すぐにこなしてしまわれるのはないかと思いますよ。

それにしても、他のかたのブログを拝見していると、
皆様、省略とか結構していらっしゃいますね。
なんか、こなれてる~!という感じがします(笑)
[2014/03/13 01:02] | URL | kusu #- [ 編集 ]
おお、わたしが今やっている曲を大人になってから取り組まれたのですね♪
わたしは子供時代にバイエルのみで、大人になって再開し、ずっとロマンや近代?ばかりやっていて、このままじゃいかん!古典をやろう!と最初に弾いたのがハイドンで、死ぬほど難しく、現在のモツソナも死ぬほど難しいです。
子供時代に古典をきっちりやられたhuku-umeさんがうらやましいです♪
ぜひまた取り組まれてください^^
[2014/03/13 12:29] | URL | ねこぴあの #- [ 編集 ]
kusuさま、こんばんは!
コメントありがとうございます^^

> huku-umeさま、いろいろな曲を練習されているのですね。凄いです!

いえいえ、遠い昔の話です。
なので、今では楽譜を見て、あ~こんなの弾いたんだ~ぐらいにしか覚えてません。。。
さすがに、悲愴や月光は覚えてますが^^;
悲愴、いいですよね~
私は発表会で弾きました^^
モツソナは、ソナタアルバムからいくつか弾いて、ヘンレ版は見てもなんだかきれいなので
あまり使ってなかったのかも・・・もったいない・・・

> きらきら星変奏曲のほうがまだ楽しめました。

わかります~
私も好きです!ということは、きっとkusuさま、K331もお好みではないでしょうか?

> ロマン派ばかり練習していると古典派が弾けなくなってしまうのですか?

たぶん、大人になってすぐに習った先生に言われたような気がします^^;
自信がないので、今度今の先生に聞いてみようかと思います。
あ~間違っていたらゴメンナサイ!!!

> それにしても、他のかたのブログを拝見していると、
> 皆様、省略とか結構していらっしゃいますね。
> なんか、こなれてる~!という感じがします(笑)

ほんとですね~
私も少しずつ、マスターしなきゃ(笑)
[2014/03/13 21:57] | URL | huku-ume #- [ 編集 ]
ねこぴあのさま、こんばんは!
コメントありがとうございます^^

> おお、わたしが今やっている曲を大人になってから取り組まれたのですね♪

そうなんです!
モツソナなら、この曲がいいな~と思って!
1楽章だけですけどね^^;

> わたしは子供時代にバイエルのみで、大人になって再開し、ずっとロマンや近代?ばかりやっていて、このままじゃいかん!古典をやろう!と最初に弾いたのがハイドンで、死ぬほど難しく、現在のモツソナも死ぬほど難しいです。

ハイドン、弾かれたんですね^^
私、ハイドンはどうもあんまり好きではなかったんですが、どうでしたか?
モツソナにしてもハイソナ(そんな略はないか・・・笑)にしても、ロマン派や近代のものと違って、自由に弾ける感じはやはりないですよね~
でも、モツソナは以前先生に感性で弾けちゃうところもあると言われましたが、???という感じでどうやら、私には感性がなかったのかもしれません(涙)

> 子供時代に古典をきっちりやられたhuku-umeさんがうらやましいです♪
> ぜひまた取り組まれてください^^

ありがとうございます!
子供時代、かれこれ20数年前ですので、すっかり忘れてますが、いずれ取り組みたいなと思います^^
[2014/03/13 22:03] | URL | huku-ume #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maokou0409.blog.fc2.com/tb.php/40-fe56e0cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。