スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
今日はレッスンでした~バッハ パルティータ6番
本日、今年初のレッスンでした。

去年の暮れに行って以来なので、約3週間ぶり。

3週間はあったけど、お正月実家に帰省してたり、年初はいつもより仕事が
忙しかったり、なんだかんだと、あまり弾けず。

バッハのパルティータ6番サラバンドは2回目。
これ、楽譜を見ていただけるとわかると思うのですが、めちゃめちゃ
譜読みしづらかった。
(私だけかな・・・^^;)

拍を数えるのに苦労。装飾音に苦労。
久しぶりにメトロノーム(昔ながらの赤い大きなやつ)を使って、
1小節ごとに確認しながら。
ここまでの作業は前回のレッスンまでに終えていたので、今回は
比較的ラク。のはずでした。

譜読みは一生懸命するんだけど、ひとたび、何となく(何となくです!)
弾けるようになると、途端に練習量が減ってしまう私・・・

今回はこの曲をさら~っと毎日1、2回弾いただけでおしまい。
一応、強弱なんかはつけてみたつもり。でした。

本日、いっぱい指摘をうけました(苦笑)

いつも、バッハに関しては、割と一回目で先生に
「うん、いいんじゃない」とか
「そうね、キレイに弾けてます」と言っていただける事が多いんですけど、

今日は細かかった~~~

一番はサラバンドならでわの、柔らかさがないそうです(泣)
ここの箇所はどう弾くのか、収束にむかうのか、次のフレーズにむかっていくのか、
バッハとは言え、もう少し自由に弾いていいんじゃないか、とのこと。

う~ん、難しいです・・・

バッハ、小さい頃本当によくやらされたんですよね。
その話はまた今度にしますが^^

曲全体で、和音を考えて、この音をどう弾くのか、丁寧に見直さなければ
いけません。
とりあえず、サラバンドはやりつつ、次のGavottaに進みますが。
こちらは、譜読みがしやすそう^^
スポンサーサイト
[2014/01/19 15:25 ] | ピアノ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<発表会の曲選び | ホーム | ただ今の練習曲:シューマン パピヨン他>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maokou0409.blog.fc2.com/tb.php/3-c220f3da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。