スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
続・続・子供時代の先生
今日は予報通りの大雪ですね。
こんな日はもちろん、みんな勢ぞろいでTVの前にいるのでピアノが弾けません(泣)オリンピックだってやってるしね・・・

しかも、我が家はパソコンも近くにあるので、皆様のブログを拝見しているときはいいのですが、カチャカチャ打つ音を出してしまうと、「ん?何?何やってるの?」と見られちゃいそうで・・・
そう、このブログは内緒なので^^;
いや~自由がないな
今も静かにコソコソとキーボードをたたいております。

それで続きですね。
M先生に習い始めてすぐ発表会がやってきました。
プログラム後半はそうそうたるお姉さま方が演奏されます。
小6の私にはものすごく憧れ~
音大を受験される方だけではなく、音大在学中の方も帰省して弾いてくれます。
いつか弾けるようになりたいな~と思う曲もたくさん。
アンダンテスピアナートと華麗なる大ポロネーズ、リゴレットパラフレーズはそのときから今に至るまで憧れ曲です^^

レッスンのほうはM先生はとても穏やかな先生だったので、叱られる!といったことはないのですが、さりげな~く、ん?これ、厳しいこと言ってるよね?ってこともいっぱい^^;
今思えば、M先生とてもリッチな先生でした。
グランドピアノが2台。
1台はレッスン用、1台は先生用。
でも、そういえば先生が弾かれるのは聴いた事がなかったです。
その当時50過ぎでいらしたと思うんですけど、講師演奏はなかったですね。

そして、何より!チェンバロがあった!!!
これは先生のお宅の二階の部屋にあったのですが、バッハが上手に仕上がったとき限定?なのか、たまに弾かせてくれたんです。
いや~バッハをチェンバロでなんて、今考えると何て贅沢なんでしょう~
先生はバッハが好きだったんですね。
それでなのか、勉強になるからなのか、インベンションに始まり、シンフォニー、フランス組曲6つ全部、平均律第1巻のほぼすべてと、けっこうやっていたようです。

M先生には私が大学受験勉強に入るときまで習いました。
最後の高2の発表会は好きな曲を弾かせてもらい、ショパンのスケルツォ2番でした。
(それまでは先生が決めてくださった曲だったので、イヤだな~と思うものもありました^^;)

その後、実家から離れて大学に入り就職した私はずっと先生に会うこともなく、年賀状のやりとりだけでした。
第一子を里帰り出産したときに子供を見せに行ったとき、とても喜んでくださいました^^
そして、次の再会は一昨年の夏でした。

あ、この話も書きたいですが、またにします・・・(またかい?って思わないでね・・・
一応子供時代の先生の話はオシマイです^^
スポンサーサイト
[2014/02/08 16:41 ] | 子供のころ | コメント(4) | トラックバック(0)
<<恩師との再会 | ホーム | 続・子供時代の先生>>
コメント
なんと・・・・!!チェ、チェンバロ!!!!
ぎゃ~~~弾きたい!弾きたすぎます!!←ブタに真珠
素晴らしい発表会だったのですね~。
大人になって子供をみせに・・・それはどんなに喜ばれたことでしょう!
またかい!って思わないですよ~~^^
[2014/02/08 23:28] | URL | ねこぴあの #- [ 編集 ]
ねこぴあのさま、こんにちは!
そうなんですよ、チェ、チェンバロです!
最初二段になっている鍵盤をどう弾くのか?って右手が上で左手が下に決まってますが^^;
まごまごしちゃいました^^;
それにしても、もったいない話ですがそのときのことをあまり覚えてないんですよね~
音色が厳かで素敵だったことぐらいでしょうか。
近かったらお願いして弾かせていただきたいぐらいです。
(いやでも、近くても言い出せませんね、きっと)

> 素晴らしい発表会だったのですね~。
そうなんです、他の人の演奏がとても楽しみでした^^

> 大人になって子供をみせに・・・それはどんなに喜ばれたことでしょう!
近かったら、その子供が大きくなって習いにいけたんでしょうけど、そこは習いにいけないほど遠いので残念でしたね。
でも、習いに行ったら行ったで我が子の不出来に恥ずかしいかもしれません^^;
[2014/02/09 12:15] | URL | huku-ume #- [ 編集 ]
私もバッハをチェンバロで弾いてみたいな~(>_<)♪
ピアノとはまた違った雰囲気でしょうね~
バッハのいた時代にタイムスリップした気分になれそうですね。

「子供時代の先生」のお話をずっと読ませて頂いて、
huku-umeさんのピアノはとっても充実しているように感じました。
今の先生とのお話も楽しみにしてますね♪
[2014/02/09 15:32] | URL | のんほほ #nmxoCd6A [ 編集 ]
のんほほさま、こんばんは^^

> 私もバッハをチェンバロで弾いてみたいな~(>_<)♪
> ピアノとはまた違った雰囲気でしょうね~
> バッハのいた時代にタイムスリップした気分になれそうですね。

そうなんですよ、チェンバロ独特の音色はなんとも言えません。
いつものバッハもなんだかうまく聞こえた気がします^^
もう一度弾いてみたいですね・・・機会がなさそうですが><

> 「子供時代の先生」のお話をずっと読ませて頂いて、
> huku-umeさんのピアノはとっても充実しているように感じました。
> 今の先生とのお話も楽しみにしてますね♪

読んでいただき、ありがとうございます^^
いろんな先生に習い、いい経験をさせてもらいました。
2人目の先生だけはカンベンですが^^;
ほんと、習う先生によってだいぶ違いますものね。
今の先生は褒め上手でやる気をUPさせてくださってます^^
頑張らなきゃ~
[2014/02/09 20:56] | URL | huku-ume #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maokou0409.blog.fc2.com/tb.php/17-5e8d51cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。