スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
発表会で弾く順番
発表会で弾く順番というのは、先生にとってけっこう悩ましいもののようですね。

私の子供の頃は、基本的には学年順でした。同じ学年の子が何人かいれば、難しい曲を弾く子が後になってました。
最後の方は音大受験生、そして音大在学中のお姉さまたちが弾いたので、それはもう羨望の眼差しで聴き入っていました。

一方、子供の習っていた頃のピアノ教室、こちらは先生が若いこともあって、小学低学年までで、ほとんどを占めてしまう感じで、プログラム的には少々物足りない感じでした。
まぁ、小さい子は可愛いんですけどね
その時の順番はあまりにも同じ年の子がわんさかいるし、弾く曲の難易度云々も微妙だったからか、お教室に入った順番になっていました。

その後、弾く曲の古い順(作品の古い順)からということもありました。
バロック→古典→ロマン→近現代、だったかな。
このとき、私も大人として(って当たり前だけど)参加したのですが、たまたま子供と同じロマン派に属してしまい、子供の演奏を聴いてその次の次が私だったかな?とにかく慌ただしかった。
しかも、私の前は4,5歳の女の子!
可愛い姿の女の子が舞台袖に引っ込んだと思ったら、いきなりデカイのが出てくるわけですよ、これには、私の友達も大笑い(ったく、失礼だっつ~の)
好きで、可愛らしい女の子の後に弾くわけじゃないのにね。
小さい子の後は、イスの高さも変えなきゃいけないので、それはそれで面倒。
でもって、私の後も小学低学年の子。
またイスを調整。これって、かなり面倒な順番ですよ・・・
だからか、その後はこの演奏順、やめたようですけど^^

今のお教室ではその時々で順番が違います。
大人の人も多いし、そのときに弾く曲で違う感じかな。
大曲を弾けばそれだけ、ラストになる可能性大!です。
今回はどうだろう・・・
先日のレッスンで、他の人の演奏を心穏やかに聴きたいのでできるだけ前のほうで弾きたいとお願いはしてきましたが・・・
もうすぐプログラムも発表の頃。
他の人が何を弾くのか、とても楽しみです^^
スポンサーサイト
[2014/10/04 22:54 ] | 発表会 | コメント(8) | トラックバック(0)
<<台風です | ホーム | PTNAのステップ>>
コメント
独学の私には発表会というものは縁がありません。本格的(?)な人前演奏の場といえば、せいぜいオショーズ主催の年2回のコンサート(音楽の星座とイロモノオフ)くらいでしょうか。
でも、
>他の人の演奏を心穏やかに聴きたいのでできるだけ前のほうで弾きたい
この気持ちすごくよくわかります。
トップバッターはさすがに心の準備ができてないので、2番目とか3番目とかそのあたりがベストですかね。
いつぞやは念願かなって演奏順が全体の2番だったのでそれはもう、ゆったりとくつろいで皆さんの演奏を聴けました。

でも、ふくうめさんは上級者さんでレパートリーも本格的な大曲が多いから、普通に考えると最後のほうになる可能性が高いのでは?もしかするとトリだったりして。
だとしても、ふくうめさんなら立派にトリもつとまりますよ~(憧)
できるだけ前のほうの順番で、と、お願いして、先生の反応はどうだったのでしょうか、気になります。
[2014/10/05 08:27] | URL | 私はタワシ #5eVrhZok [ 編集 ]
小さい頃の発表会は、子供だけしかいなかったので、弾く曲によって決められてたような気がします。
簡単な曲だったら最初の方で、難しい曲なら後ろの方。
年齢も関係なくひたすら実力主義の先生でした(笑)

再開してからは大人しかいませんが、曲のジャンルによって分かれた時がありました。
ポピュラーなもの、クラシック、ジャズという順番の時もありました。が、これは意外と不評だったらしいです。
やはり、曲の難易度による順番の方がいいらしいです。
クラシックの大曲を弾いた方のあとに、ジャズ1年目の方の演奏でちょっと拍子抜けしてしまった方が多かったようでした。

先生も順番考えるの大変だと思いますが、
私だったらふくうめさんの演奏はぜひ最後に聞きたいです♪
[2014/10/05 09:11] | URL | 熟カピ #- [ 編集 ]
タワシさん、おはようございます!
コメントありがとうございます^ ^

タワシさんはたくさん人前演奏をしてらっしゃいますよね!

> >他の人の演奏を心穏やかに聴きたいのでできるだけ前のほうで弾きたい
> この気持ちすごくよくわかります。

わかっていただけて、嬉しいです^o^
自分が弾く前の方の演奏なんて、それどころではなく、聴けないのがものすごく残念なんですよね。
さすがに先生のピアノ教室はお子さんから弾いていくので、その後にはなっちゃいますけど、おとなの早めでお願い!と思います。

> いつぞやは念願かなって演奏順が全体の2番だったのでそれはもう、ゆったりとくつろいで皆さんの演奏を聴けました。

2番目、いいですねー!
その後ゆっくり聴けますものねー。
トリ…
前回がそうでした(恐)
辞退したくても、もうすでにプログラムが刷られている状態だったので、あきらめましたが。
でも、その後先生の講師演奏がありましたし、発表会の雰囲気を私の演奏でぶち壊すことだけは避けられたと思います(^^;;

> できるだけ前のほうの順番で、と、お願いして、先生の反応はどうだったのでしょうか、気になります。

先生、笑って、大丈夫よーって。
いや、何にも大丈夫なことありませんから!って感じです。他の人の曲との兼ね合いですかねぇ。
[2014/10/06 06:45] | URL | ふくうめ #- [ 編集 ]
熟カピさん、おはようございます!
コメントありがとうございます^ ^

熟カピさんの小さい頃は実力主義ですか!
厳しい世界ですね(((o(*゚▽゚*)o)))
でも、そうすると子供も頑張るのでしょうか?!

> 再開してからは大人しかいませんが、曲のジャンルによって分かれた時がありました。
> ポピュラーなもの、クラシック、ジャズという順番の時もありました。が、これは意外と不評だったらしいです。

それも、おもしろい区分けですね。
同じジャンルが続くよりやっぱりいろいろ混ざってる方がいいような。
前の先生の時代順もそうでした。
ずーっと古典ばっかり並んでいるより、ロマン派、近代などいい具合に混ざっているほうが聴いている方は飽きないと思うんですよね。

>先生も順番考えるの大変だと思いますが、
> 私だったらふくうめさんの演奏はぜひ最後に聞きたいです♪

いやいや、熟カピさん、誤解なさってますよ。
私、最後にしたら、発表会の質が落ちてしまいます!
あー、怖っ!
とにかく、トットと弾いて引っ込んで、ゆっくり聴きたい!のが希望です^o^
[2014/10/06 06:51] | URL | ふくうめ #- [ 編集 ]
発表会の順番は悩ましい問題ですよね~。
年齢順のトリだけは避けたいのですが、結構その確率が高くなってしまいます^^;

椅子の調整は結構なロスタイムですよね。
そう考えると年齢順って理にかなっているのかも・・・?と思ってしまいました。
プログラム、ドキドキワクワクですね!^^
[2014/10/06 22:06] | URL | ねこぴあの #- [ 編集 ]
ねこぴあのさん、おはようございます!
コメントありがとうございます^ ^

> 発表会の順番は悩ましい問題ですよね~。

はい、先生は悩ましいと思います。
次の発表会は歌や管弦楽などもあるので、その間にピアノ、大トリは合奏?だと思うんですよね。
毎回ピアノのトリは順番で巡ってくるような感じです^ ^

> 椅子の調整は結構なロスタイムですよね。
> そう考えると年齢順って理にかなっているのかも・・・?と思ってしまいました。

そうなんですよねー。
椅子の調整、ただでさえよくわからないのに。
テキトーにしちゃうと、弾いててあれ?何か弾きにくい?と気になっちゃうし。
自分の前は大人がいいです。って、今はもう大人しかないですけど^^;

> プログラム、ドキドキワクワクですね!^^

他の人が弾く曲が楽しみです!
今週末のレッスンのときもらえるかなー。
[2014/10/07 06:45] | URL | ふくうめ #- [ 編集 ]
わ~、ふくうめさん、やっぱり前回もトリだったんですね。すごく納得です!私もふくうめさんの演奏は絶対最後に聴きたいですもの。
>先生、笑って、大丈夫よーって。
これは、今回も、トリの可能性大でしょうか?
そうなっても先生のおっしゃるとおり絶対大丈夫です!

椅子の調整、たまに舞台上でかなりてこずっている人がいますよね。静まり返ったホールで聴衆の見つめる中、調整するのは結構それだけで緊張しそうですね。
前の順番の人と、好みの椅子の高さが同じで。そのまま弾けると一番いいのですが。
[2014/10/08 08:20] | URL | 私はタワシ #5eVrhZok [ 編集 ]
タワシさん、こんばんは~
コメントありがとうございます^^

いや~タワシさん、誤解ですって~~~
前回も!ではなく、前回は!です^^
上手なかたが多いので、弾く曲しだいなところもあります。
前回は今まで違った分、仕方がないなと観念しました^^;
来月は絶対大丈夫です。
ピアノ以外にいろいろありますから^^
って、タワシさん、ただでさえ、緊張しいの私をさらに追い込まないでくださいませ~~~

> 椅子の調整、たまに舞台上でかなりてこずっている人がいますよね。静まり返ったホールで聴衆の見つめる中、調整するのは結構それだけで緊張しそうですね。

きゃ~それ、私ですよ。
自分の高さがわからないんですよ・・・
家のイスがなんといっても、高さが変えられないイスなので。。。
なので、前の人がよっぽど背の高い男の人でもない限り、変えません。
そのままGO!です^^;
[2014/10/08 22:02] | URL | ふくうめ #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maokou0409.blog.fc2.com/tb.php/167-85735d20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。