スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
2/1 レッスン・続き
先生のお宅に着くと、まずばおトイレをお借りし(コーヒーを飲むとてきめんです。苦笑)渋滞の原因をお話して謝り、早速弾き始めました^^;
一応、今回スケルツォも持ってきました~と話して。

まずバッハですが、サラバンドを弾き終えると
「よくなったじゃない!トリルもキレイに入ってるわね」とお褒めの言葉をいただきました^^
やっぱりペライアの演奏を聴いたからかな
もう一度弾き再度詳細を確認して、おしまい。
続けてガボット。
この時点で、私、ガボットは1回目でマルになるほどテンポも上げてないし、時間がないし、そこそこに?次、シューマンでお願いします!という感じでしたが、
「あら、ガボットもみたの?すごいわね~」と始めることに^^;
こちらはもう少しテンポをあげ、左手にテーマが出てきたときも、右手のように軽やかに弾けるようにとのことで、次回も引き続きです。
次も見てねと言われましたが、ジグーは長いです

続いてシューマン。
新しく譜読みしたのは、10なので10を中心に、その後9から順番に戻っていきました。
午前中頑張った甲斐がありまして、9から戻った部分も何とか弾け、よくなっているとのことでした^^
前回言われたのは、
「お子さんが喜んでくれるような感じで弾いてみて」
可愛らしい部分を楽しそうに、テンポよく弾くところは軽やかにといった感じでしょうか。
一つ一つは短いですが、めまぐるしいです。
男性的な強さを持った旋律が出てくると思えば、女性的な繊細な旋律が出てきたり、メリハリをつけて弾くことが課題ですね。
パピヨンは練習していくたびに、好きになってきました

そしてこの時点で終わりの時間ぐらいになってたのかなと思いますが、幸いなことに次の方がいらっしゃらず、結局は1時間以上みていただきました、わ~い
スケルツォに関してはまだまだ曲になっていないので、地道に正確な譜読みを続けることになりますね。

次は2週間後です。
スポンサーサイト
[2014/02/03 18:08 ] | レッスン | コメント(2) | トラックバック(0)
<<ひえ~~~ | ホーム | 2/1 レッスン>>
コメント
こんにちは。お邪魔します♪

パピヨンを練習されているんですね。
とってもかわいい曲ですよね。
以前、辻井さんのCDを聴いて弾きたくなって私も始めたのですが、
きれいな花にはトゲがあるといいますが、
きれいな曲にも「トゲ」がありますね、
難しくて8番でギブアップしてしまいました(汗)
huku-umeさん10番まで弾けるんですね。すごい!
最後までもう少し!頑張って下さい!(^^)!
[2014/02/04 16:32] | URL | のんほほ #nmxoCd6A [ 編集 ]
コメントありがとうございます!うれしいです^^

> 以前、辻井さんのCDを聴いて弾きたくなって私も始めたのですが、
> きれいな花にはトゲがあるといいますが、
> きれいな曲にも「トゲ」がありますね、
わかります~私も辻井さんの演奏を聴いていいな~と思いました!
すごい速さで弾かれているので、そこはマイペースに自分の弾ける速さでやってますが(苦笑)
とはいえ、本当に難しいですね。
楽譜を見ためより、弾くてみた方がとよっぽど難しいです。

> 最後までもう少し!頑張って下さい!(^^)!
ありがとうございます^^
譜読みをさっさと終えて、気持ちよく弾けるようになりたいです^^
(果たしてそういう日が来るのか???って感じですが^^;)
[2014/02/05 16:30] | URL | huku-ume #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maokou0409.blog.fc2.com/tb.php/13-eaf72ba4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。