FC2ブログ
今練習している曲
8月終わりの本番後、新しく譜読みを始めたのが、平均律2巻18番のフーガ。
これ、4ページもあって、譜読みがなかなか進まず・・・
そして、マズルカ36番を弾いて、せっかくだから次の37番も好きなので37番を。
(ついでに、その流れで38番もという野望を抱き中・・・)

ただ、練習会には間に合わないので、片手間に譜読み。
片手間に練習会向けの曲のおさらい。
どっちつかず。

毎日コンスタントに1時間でも弾ければ、何とか譜読み&おさらいもこなせるかもしれないけど、そんなに時間が取れないことのほうが多くて、バッハは2段ずつ。マズルカはいきなり両手でつなげるものの、ひっどい感じだし、おさらい曲は1回通して弾くのがせいぜい。

こうなると、困るのはレッスンなんですよね。
連休中にレッスンに行きましたが、何を見てもらえばいいのか。。。

レッスンの前に先日のホール練習会の不甲斐ない演奏の話をしたところ、せっかく与えられた18分、きちんと準備して演奏したほうが自分でも納得いくよね、次はいつ?と聞かれ、約1ヵ月後でしかも恐らく今回と同じ18分と伝えると、同じ曲を今度はちゃんと準備していこうということになりました。
次回はシゲルカワイの素敵サロンだし。

そこで、レッスンも急遽、サン=サーンスとリャードフとマズルカ36番に。
どれも本番を1回経験している曲だから、だいたいは弾ける。
でも、サン=サーンスのほうは技術的なところが怪しくて、ゆっくり丁寧な練習が大事。
どうやって弾けばミスしないか、手の形、姿勢など確認し直す。

難しいのはマズルカの音楽的なところ。
だいぶ、よくなってきたと言われましたが、得てして私はあっさり弾いてしまう傾向があるので、もっと1音1音にこだわって、曲を作る(感性にたよらない)。その場の雰囲気で感性のまま弾くのはアリらしいが、あくまでもそれは、こだわって作り上げた上でのこと。
う~ん難しい・・・
マズルカ、納得いく演奏は果たして、できるんでしょうか・・・

というわけで、タイトルからそれましたが、あと1ヶ月ほどは
・マズルカ36番/ショパン
・舟歌/リャードフ
・アレグロアパッショナート/サン=サーンス

を続けます。
あとは、
・平均律第2巻18番プレリュード/バッハに加え、フーガはやります。

って、こんだけ練習する時間はあるんだろうか(笑)
スポンサーサイト
[2018/09/25 18:29 ] | ピアノ | コメント(2) | トラックバック(0)
ご無沙汰しています
すっかりご無沙汰しています。
一応元気でピアノも弾いています^^
何から書いていいのかわからないぐらいですね(笑)

もうブログを書かない!と決めたわけではなく、ふと、書こうかな~と思うものの、中々UPするにはいたりませんでした。
実は下書きまでの段階で残っている記事もあるんです^^;

ぼちぼちと、近況報告を~
この3連休は珍しく2日続けて練習会でした。

土曜日はアットホームな中でおしゃべりありの練習会。
日曜はこのホールでし~んとした中での持ち時間18分の練習会。

写真ちっちゃ!笑
ブログ書かないうちに、写真の投稿の仕方がよくわからなくなりました^^;



目下、譜読み中の曲ばかりで人様に聴いていただけるものが全くなく、仕方がなく過去曲を掘り出して弾いたものの、
ホールでは緊張感から散々たる演奏に。
スタインウェイのピアノで響きもよく、ホールで弾くせっかくの機会だったのに本当にもったいなかった・・・

18分の内訳。

・マズルカ36番/ショパン
・舟歌/リャードフ
・平均律第2巻18番プレリュード/バッハ
・アレグロアパッショナート/サン=サーンス

8月のサークルの発表会前にスタジオで撮ったリャードフの舟歌。
全く知らなかったリャードフおじさんの曲、とてもきれいなんです。
(演奏はさておき・・・ね)

よろしければ~

[2018/09/18 19:10 ] | ピアノ | コメント(8) | トラックバック(0)
| ホーム |