いろいろな練習会
前回もスキー場からの更新でしたが、今日もスキー場から^_^;
3月も中旬ということもあり、さすがにゲレンデは寒くなく、雪もゆるんでいて、春スキーって感じです。
アイスバーンの雪は1番嫌いですが、この緩んだ雪というのもやっかいで、めっちゃ足が疲れます。
というわけで、長い時間、休憩中。
ジロリアン夫は一生懸命滑ってます^_^

さて、今年に入って、けっこうな頻度で練習会に参加しています。
練習会、大きく分けて2つのパターンがあります。

1つは1人の待ち時間が決まっていて、おしゃべりなしで静かに聴く会。
もう一つは、弾く時間が決まっていなくて、途中おしゃべりもしたり、真剣にも聞いたり自由度が高い会。

どちらも、それぞれの良さがあって好きです!
持ち時間がキッチリしている会の時は、何を弾くかあらかじめちゃんと決めて、時間を測ってのぞむんですが、いつも悩ましい。
発表会の曲やその会のために練習してきた曲はいいんだけど、それだと時間がたくさん余っちゃって、他の曲も投入するわけですが、どれも人様に聴いていただくレベルになっていない。

でも、そんなこと言ってられないので、たいてい過去曲を直前に掘り出して弾くんですけど、やっぱり慌てて解凍した感満載になるわけです^_^;

常にいつでも弾ける曲があるといいなぁと、こういう会に出るといつも思います。
中には主催者さまが「あとまだ、1分ありますよ〜」と教えてくれるのを聞いて、じゃあ!と残りの待ち時間を素敵な演奏でしめくくる方もいて、めちゃ憧れます(≧∀≦)

まぁ、普段から練習時間も乏しくて、レッスン曲をアップアップで回してる私には無理な話だ〜!
おまけに、楽譜ありきで、アレンジとか全くできないしー。

ここ最近、小品を練習してることが多かったので、それを何とか維持して、こういう場に備えたいな〜と思います。

今後の予定は、3月はあと2回練習会があります。
こちらは、後者のパターンなので、何の用意もせずに臨みます(笑)

その後は5月下旬に某コミュのベトソナ発表があり、8月にはト短調の曲の発表があり、11月ぐらいに教室の発表会があります。
と、忘れてたけど、1番直近に、娘と連弾で出る発表会があった!
これ、まだ手付かず((((;゚Д゚)))))))
なのに、2ヶ月切ってるし!やばすぎ。

というわけで、ベトソナ、連弾の曲、ト短調の曲と、頑張ります!
バッハも地道にやっているので、こちらも。

スポンサーサイト
[2017/03/18 17:19 ] | ピアノ | コメント(6) | トラックバック(0)
| ホーム |