発表会直前
ご無沙汰してます^^
発表会直前と言う題名で書き始めようと思っていましたがグダグダしているうちに、何と明日になってしまいました(笑)

ベトソナ28番1楽章、2楽章を弾きます。
何度となく、辞めようと思ったことか。。。

初めて人前で弾いたのは7/9の練習会。
1楽章は技術的に大コケするものではないのですが、2楽章はコケるなんてもんじゃなく、あまりのひどさに自分でもびっくりしました。
その頃、バッハもやっていたので、練習時間はバッハから始めるとさほどベトソナにあてられなくて、何となくしか練習してなかったんですけど、家ではそんなにひどくなかった。
でも、初めて人前で弾いてこんなに基本ができたなかったんだ~と思い知らされました。
もう、この曲ムリ!!!(たいして努力もしてない段階だけど)と思い、翌日のレッスンでショパンにしたいと先生に伝えました。

先生は「まだまだ時間はあるし、大丈夫だと思うけど・・・でも、無理強いはしないけど」というお答え。
ここで、放り出すのはカンタンだけど、何か悔しい気もして(笑)とりあえず、7月中は様子をみることに。
その間、7/15の練習会、7/31の練習会と人前で演奏しました。
が、7/31の練習会でもぼっろぼろで、もうダメかも~~~とさらに弱気になりました。
あれから、地道に練習してるのに・・・

本当に悩みました。
2楽章の付点のリズム、緊張感がある中で弾くのは本当に怖いんです。
突っ走る云々だけではなく、刻めなくなるわ、ミスタッチはいっぱいするわ、何で私はこの曲選んじゃったんだろう~とめっちゃ後悔しました。

でもね、懲りずに一応コツコツ頑張ってみました。
その後、8/2の練習会、8/19の練習会、8/25の練習会と人前で演奏する機会があり、少しずつまともに(あくまでも私比)なっていったような気がしてましたけど、それでも、心のどこかでやっぱり辞めようかななんて迷ったりしてました。

前もって先生に今回は本当に危ないのでプログラムの後のほうだけはカンベンしてくださいとお伝えしてました。
プログラムの原案を見せていただいたときに、前回の原案より前に組んでくださっていて、それを見て覚悟を決めました(大げさ。笑)
前にしてもらって、やっぱり曲変えま~す!じゃ、さすがに悪すぎるでしょ・・・

その後さらに練習会2回、リハを経て、気付いたらベトソナ、人前で9回も弾いていたことが判明。。
びっくりです。
聴いてくださった方、本当にごめんなさい、って感じ。

未だに怪しいし、ぼろぼろミスするし、家ですら思うように弾けてませんが、少しずつ度胸だけはついてきましたので、明日頑張ってきます!
1楽章はいつも先生に落ち着いて、もっと自分に酔って、どう弾きたいか何を伝えたいか、考えて弾いてねと言われてきましたので、当日のピアノの音色を堪能できればいいなと思います(って、そんな余裕あるかな。。。笑)

さて、発表会が終わったら、北欧の世界に行きます^^
そして、リストも!
あ~早く新しい曲が弾きたい^^
スポンサーサイト
[2016/09/24 10:58 ] | ピアノ | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム |