楽譜を見てきました(ランチも^^;)
昨日は久しぶりのランチでした。
おんそうず前の貴重な日でもありましたが、以前から約束してたので、銀座(正確に言うと京橋)に行ってきました。





ランチの前に山野楽器にも行って、楽譜をチェックしてきました。
もちろん、ショパンのエチュードの。
置いてあるほとんどの楽譜をチェックしましたが、私の持っている楽譜のような運指が書かれているのは一つもなし。
おまけに、今、売ってないのか?
音楽の友社のエチュード集はありませんでした(汗)


私のは表紙はこんな感じ↓





この版の楽譜はバラードもポロネーズもスケルツォもあるんですけど(涙)
だから、再開後もこれでいいやと思ってやってました。

唯一、ポロネーズだけはパデレフスキ版を買いました。
音友社のは全部載ってなかったから。


でも、いろいろ見ててやっぱり楽譜の良し悪しってあるのかも・・・


ノクターンですが、私の持っているのはコチラ↓



子供時代はノクターンはやったことがなく、お遊びで2番を弾こうかなと思って、安易に?!買ったものです。


最初に8番を弾いたとき、まずプロの録音と違うじゃん!と気付いたのがココ↓



ラ♭がタイでつながれてますが、ここはタイではないみたい。



そして、わかりにくいですが、この下の一番下段↓




再現部手前のここは、盛り上げてって再現部でfffになるところなのに、上の楽譜ではまさかのデクレッシェンド。
この辺りは、確か先生のパデレフスキ版を見せてもらい直したと思います。


ノクターンだって、エチュードだってまだ何曲か弾くだろうし、やっぱり楽譜は買い!ですね。
一応、エキエル版にするか、慎重に(だって、一番お高いし~)先生に聞いてみようと思います。

さて、本日は予定がちょっと変更となり1時間ぐらいは弾く時間ができそうです^^
ノク8とフォーレをやらねば・・・(本気でまずい。)
エチュードを気にしている場合じゃない(汗)
スポンサーサイト
[2015/02/27 06:58 ] | ピアノ | コメント(2) | トラックバック(0)
指の付け根の違和感
どうして、急にこうなったかなーと、考えていたのですが、けっこう日常生活を送っていても、右手薬指に負荷がかかることってありますね。
かぼちゃの皮むき、かぼちゃのマッシュをするとき、力をいれてます。
(かぼちゃサラダを作りました・・・笑)


でも、思い当たるのは、日曜日部分練習を無理にしていたのかな?ということ。


最初の1小節目、急にこけるようになって3連符を何回も練習した。
右手薬指に力が入っていたかも。




ここも、トゥリルの後の部分、ちっともクリアーに弾けなくて躍起になって、練習したかも。


弾けない時、本来何がいけないか、手の位置、指の位置、動きなど、よく見ながら練習すべきだと思いますが、弾けてたものが弾けないと、どうも、力技で弾けるようにしてヤルーーーと、ムキになっていたのかも。

昼間ほとんど違和感はなかったんです。
ところが、夜になって、今度は若干痛みが。
スムーズに動かせない感じです

違和感のなかった昼間も、上の部分のような箇所の部分練習は避けています。
上手く弾けてないのに。

また違和感を感じるくらいなら、ここ、へっぽこでもいいかな?!って。
そういう問題じゃ、ないですかね(笑)


今日は、エチュードの譜読みもしようかなと思って、指番号を見つつ、1ページ目だけ、やってみました。

が、やっぱり、この楽譜の運指、変だと思う!

ネットでダウンロードしたものは、こんな運指じゃなかった!

よっぽどこっちの方が弾きやすい!
でも、楽譜、ちっちゃくて見にくいなぁ。

ますます、楽譜を買いたいモードになってます。
でも、エキエル版の運指も見てからではないと…

それにしても、10-1って、最高難易度のものだったんですね。
知らないって怖いわ~
考えずに始めちゃうって(って、まだだけど)怖いわ~

[2015/02/24 21:55 ] | ピアノ | コメント(10) | トラックバック(0)
楽しみなことと心配なこと
週末のレッスンで、ベトソナが終わりました。
突き詰めていけば、キリがないし、人前で演奏するわけではないので、ここらで。
「ベートーヴェンの大家の先生に見てもらえればいいわね、また違う指摘をしてもらえるから。」
「よく弾けてると思うわよ」、とおっしゃっていただきました。
もう、それで十分ですね
完成度が高いとはいえないものの、第3楽章もトライしてみてよかった。

今回この第3楽章や、じみ~に進めているショパンのアンダンテスピアナート・・・・を弾いて、あらためて技術的な壁というか、テクニックのなさというか、感じました。
これは、このまま同じようにやっていてつくものだろうか?
例えば、今と同じ練習で、何年か後には、難しい大曲が弾けるようになるんだろうか?
先生に聞いてみたところ、ハノンやツェルニーの類をあらためて、やるよりは、ショパンエチュードをやったらいいんじゃない?と。

人に聴かせる目的ではなく、あくまでも自分の練習として。
速度がプロみたいに速くできなくてもいいから。

ということで、エチュードやります!

今まで10-3、10-4、10-5、10-12、25-2をやったことがあるので、10-1をやることにしました。
何だかワクワク!
絶対速く弾けそうもないけどね・・・^^;

今日早速譜面を開いて、早速悩みました・・・





この音の並びだと、下に書かれてある指番号が弾きやすい。







こっちは、すでに1通りしか書いてないし
しかも、どう考えても弾きにくい。

ハノンはよく、指番号を守って弾くように言われてた気がしますが、エチュードはどうなんでしょう~
出版社によって、指番号が違うのかな・・・

私の持っているのは昔の音楽の友社のものですが、これから何曲かやるなら、エキエル版、奮発して買ったほうがいいのか???


さて、心配なことですが、今ちょっとマシになっているのですが、右手の薬指の付け根に違和感があります。
今朝からですが、痛いというほどではないものの、グーパーとするとき、動かしにくい。
今日は、仕事中のPCのキーボードも打ちにくかった。
何ともありませんように
[2015/02/23 21:35 ] | ピアノ | コメント(6) | トラックバック(0)
風邪一家
先週、下の子が風邪をひきました。
でも、家族の中で一番若いから?免疫力が高いから?か、くしゃみ鼻水が少し出ただけで、あっという間に治りました。

そのあと、下の子とさほど接触してないのに、夫が風邪をひきました。
下の子からもらったと言いはります。
どうでもいいですけどね。
で、こちらも、さほどひどくならずほぼ完治。

次に私。
いつものように、喉からきて、今は鼻が出て頭が重い、体がだるい。
継続中。

そして、上の子。
こちらは、おととい発熱。
その前から鼻が出たり、くしゃみをしていて、今は下熱してますが、昨日も今日も学校をお休み。
もうすぐ期末テストなのに。


私も本当は今日、スキーに行くはずでしたが、とてもじゃないけど、スキーどころじゃないので、やめました。
夫はいそいそと出かけて行きました。
頭も痛いし、寝てようと思います。
って、もったいないよなぁ

上の子はいるけど、ぽっかり空いた1日。
譜読みチャンス!と頭では思いますが、譜読みって、疲労するし、そんな気力が出るか。

それより、ノク8!
昨日弾いた時、むしろ前よりメタメタになっていて、急に焦りを感じました。

ねこぴあのさんから教えてもらって、おんそうずのプログラムを見たら、どんどん緊張してきちゃいました。
どうしよう
[2015/02/20 06:56 ] | 日常のこと | コメント(10) | トラックバック(0)
楽譜が届いたー
我が家のバレンタイン、ようやく終わりました~
もう、あの友チョコってやつは!

中学生の娘、日曜に私が用事で出かけている間、5時間もかけて、チョコつくり、ラッピングし、作った数、80個!
それだけ作るって事は、それだけもらうってことですよ~
しかも、ほとんど手作り。
そりゃ~中には美味しいものもありますが、中には・・・・・・・・・

甘いものがさほど好きではない娘に代わって、私たちも頑張って?!いただいております^^;
(も~太るじゃないの!)

さてさて、ようやく楽譜がきました!






お金を振り込んでからは、「振り込みを確認しました」とか、「発送しました」とかの通知メールがなかったので、大丈夫か心配でしたが、届きました


早速届いたものの、昨晩は極度の睡眠不足、おまけにまた喉の風邪をひいたようで、今日は帰ってからもご飯を作るのが精一杯。

まぁ、こんな日もあるさ。
とはいえ、今週はあまり練習時間を確保できなさそう

ゆっくり譜読みしないなー。
[2015/02/16 22:15 ] | ピアノ | コメント(4) | トラックバック(0)
バッハ イギリス組曲 ブーレ
昨日、再度調律師さんに来ていただきました。
特に違和感を感じる箇所をお伝えし、直していただきました。

音をぴったり合わせると、今までクリアに響いていたのと比べ、こもっているように感じるそう。
ただ、音によってそのこもり具合が違うとスケールを弾いてて気持ちが悪い。

今回、直してもらって、それがやわらぎました。
タッチを変更したことは、関係ないそうです。

タッチを変更してから、初めて昨日はベトソナも弾きましたが、最後のバリエーションがとーっても弾きにくくなりました(苦笑)
重くしたことで、一生懸命音を出そうとして、手に無理な力が入って、腕が痛くなり…
でも、このタッチの重さには時期に慣れると思うんですよね。

きっと、他のピアノを触った時に鍵盤が軽く感じられるのかな。
ただ、どうなんでしょうね、やった意味があるのかどうか。
それは、しばらく自分のピアノを弾いて、他の違うピアノを触ってみないことにはわかりませんね。


ところで、先日のレッスンで一応マルになった、イギリス組曲第2番ブーレ。

速度を速めるとずっこけそうになり、本来ならまだまだと思われます。
粒が不揃いな部分もあるし、左手をちゃんと練習しなければいけないのだけれど

でも、一応次に進むことになったので、録音してみました。
(調律前です^^;)


[2015/02/14 08:31 ] | ピアノ | コメント(8) | トラックバック(0)
失敗だったかも・・・(涙)
今、バッハの新しい曲(イギリス組曲のジグーですが)譜読みしてて、音階を弾いてて違和感が・・・

鍵盤の軽い、重いというより、響きが音によって違います・・・

こもった音、響く音。

音階を弾くと一目瞭然で気持ちが悪い。
鍵盤の重さを変えてもらったのは失敗だったのかも
今まではこんなこと、ありませんでしたから・・・

これは、やっぱり調律師さんに電話すべきですよね。
弾いていくうちに、馴染んで?いくものでもないですよね?
また来てもらったら、調律代かかるものなのでしょうか?
今回の調律もタッチの変更で料金がUPしているので、さらに追加でかかるとと~っても痛いんですが・・・
はぁ~
[2015/02/12 17:24 ] | ピアノ | コメント(6) | トラックバック(0)
調律した結果
一昨日は1年に1度の調律でした。

今回は思い切ってリクエストをしてみました。
今のピアノに特に不満はありませんし、自分が最も弾いているピアノだけに、とても弾きやすい。
でも、いろんなピアノを触る機会が出てきて、もう少し家のピアノ、タッチを重くしてもいいのかなと思って。

アップライトだから、鍵盤が軽いのかもしれませんが。

調律師さんに聞いてみると、出来るとのことでしたので、やっていただきました。

いつもより、1時間多く、今回は2時間かかりました。

その結果、だいぶ変わりました。
と言っても、まだ実は調律後、ほとんど弾けてないんです(涙)。

調律の後は、子供の行事でスケートに行き(小学生以来のスケート)、そして昨日は仕事でしたので、全く練習できず。

さて、今日夕方は少しは練習できると思いますので、楽しみです
[2015/02/12 08:40 ] | ピアノ | コメント(2) | トラックバック(0)
次の曲は
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
[2015/02/09 21:04 ] | 限定
いい曲だなぁ
いつも会社に行くのに、40、50分かかるのですが、その間はいつもピアノを聴いています。

朝はなぜか、バッハを聴くことが多いのですが、中でも聴きたくなるのがフゾーニ編のシャコンヌ。
本当にいい曲だなぁー。
いつか弾きたいなー。
これだけの大曲、発表会に向けてやるのが一番いいのでしょうが、難しいだろうし、長いし!
なかなか手が出せません

バッハを聴くといっても、CDは持っていないので、アプリで検索をして聴いています。
この前、ブロ友さんにいい曲だよと教えてもらった平均律の曲もいつか弾きたいなぁ。
いつか弾きたい…ばっかりですけど(笑)

アプリと言えば、愛用していた、iMusicというアプリが突然使えなくなりました。
もうだいぶ前なのですが、その中にお気に入りのピアノ曲をいっぱいカテゴリー別に入れていたので、ショックです

音楽を聴きながら、別の画面を開けたのでとても重宝していたのですが。
私と子供は使えなくなったのに、私たちより後(だったかな・・・)にアプリを入れた夫はiMusicが使えています。なんでだろ。

YouTubeはその画面を開いてないと聴けないし、代わりに新しく入れたアプリもイマイチで。

そもそも、前のアプリの中すら見れないので、何の曲を入れていたかもわからない
その中に発表会で弾きたいなと思っていた曲も入ってたのにぃ


話は戻って、いい曲だなぁと思うのが、今弾いているベトソナ30番第3楽章。
バリエーションの最後はと~っても難しいのですが、その難しい箇所のあとは、テーマに戻ります。



最後の2行なんですが、ここを弾いているとき、死ぬ前に「私の人生、いろいろあったけど、なんだかんだ言ってもいい人生だったのかもなぁ、ありがとう」という感謝の気持ちで弾いてます(笑)

ベートーヴェンさま、こんな陳腐な表現ですみません、という感じですけど^^;

まぁ、言葉ではカンタンに言い表せない(私の表現力がないせいですけど)、深~いものを感じるというか。


次のレッスンで教えていただくのが、楽しみです^o^
[2015/02/06 21:18 ] | ピアノ | コメント(6) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>