スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
やっぱり変更・・・
今週に入ってあまり練習できない日々ですが(っていつものことですが)、やっぱり来月末のおんそうずで発表する曲を変更しようかと思っています。

当初、他に弾ける曲の選択肢がないことから、フォーレの3つの無言歌でエントリーしましたが、やっぱり自信がない
あと1ヶ月あるのだから、まだ練習次第では仕上がっていくのかもしれません。でも、自分の中でこの曲を緊張感の中で弾くイメージをしたときに、いいイメージがもてないんです。

繊細な音を出すべきところで音が抜け、緊張感から無駄に突っ走ってしまう、そして指が追いつかなくて崩壊・・・
負のイメージ、持ちすぎですかね(笑)

日によっては、いやいや!そんなことない!弾けるはず!まだ日にちもあるし、他にないんだから、コレでいくぞ!と思うときもあれば、いや~やっぱり弾けない、こんなへっぽこなミスしちゃうし・・・と思うときもあって。
まさに揺れるオバ心なんであります(笑)
曲選びについては、しょっちゅう、揺れるんだな・・・(苦笑)

じゃ~一体どうする?代わりに何を弾く?と今まで弾いた中で、楽譜とにらめっこしたり、さわりを弾いてみたりしました。
もともと再開してから、何を弾いていたんだっけ。
特に再開当初。
思い出せないんですよね~
そういう意味でブログをつけているといいですね。

そして、候補にあがったのが、リストのため息、リストのコンソレーション3番、ドビュッシーの亜麻色とかベルガマスクのプレリュードとか、ラフマニノフのプレリュード23-6とか。
どれも好きな曲ですが、どの曲も遠ざかりすぎてて、カンタンに思い出して弾けるような類の曲は当然ながら一つもなく・・・

結局、ショパンのノクターン8番にしようかと思っています。
これも、こんなに忘れて弾けなくなるんだ~と思うほど、弾けません。
ずっと弾いてませんからアタリマエなのですが・・・

この曲、再開してから初めての発表会とPTNAで弾いています。
が、どちらも、満足いく演奏とはいきませんでした。
普段間違えないようなところで、やらかしてしまい・・・
今回もこれから何とか解凍していくわけで、厳しいのですが、それでも、何とかしなきゃ!と思っています^^
後がないから・・・(笑)

さ~今日はいつもよりは弾ける時間がありますから、他のものはさておき、頑張りたいと思います
スポンサーサイト
[2015/01/29 09:38 ] | ピアノ | コメント(14) | トラックバック(0)
連弾は楽しい^o^
週末は子供の学校や用事があり、あっという間に過ぎました。

そんな中、ようやく連弾の印刷ができたので、昨日の夕方やってみました!

英検を受けて帰ってきたヒマそうな子供をつかまえ、ちょっと片手でいいから、メロディー弾いてくれない?と頼むと、いいよー。と意外にも快い返事が

楽譜自体は声楽のレッスンを受けているので触れてはいるものの、ピアノを触るのはいつ以来かしら。

とりあえず練習しといてねーと、その場を離れるものの、音が聞こえてくると、ん?何か変じゃない?リズムもあってる?と、気が気じゃない(笑)

できる?と聞くと、大丈夫、大丈夫!というものの、合わせてみるとメタメタ

笑えたのは、ねぇねぇ、きれいなメロディーなんだからさ、歌って弾いてよーと言ったら、ラーララー♪と歌いながら弾きだした(笑)

それも言いんだけど、声に出さなくてもいいから、ピアノで歌ってね!


子供が間違えたら、私もつられて間違えたり、codaに入るのを一緒に忘れたり、何だか笑いながら楽しい時間でした。

どうせなら、両手で弾いてよーと言うとちょっと練習してたものの、あっという間に飽きたようで、昔やっていたソナチネやブルグを弾いていました。

連弾といえば、子供は最初の発表会からソロと連弾で出ていました。
発表会2回目、まだ7歳の頃の連弾が「花のワルツ」だったのですが、これはもう大変でした。

明らかに子供の技量からかけ離れた難しさで、ソロで弾けないなら自分だけの問題だからいいとしても、連弾は相手に迷惑になるからと、かなり猛特訓しました。


その楽譜を開いて、この曲、懐かしいよね、いい曲だから、弾こうよー!と言うとあっさり却下されました(涙)


弾きたいなー、花のワルツ。


それにしても、連弾って、楽しいなぁ
今週末、ブロ友さんと合わせるのが楽しみです

ritのところ、フェルマータのところ、息を合わせるのが難しそうですねー!


[2015/01/26 21:17 ] | ピアノ | コメント(8) | トラックバック(0)
ため息・・・
ため息・・・

リストのため息の話でも書ければいいんですけど、そうじゃなくって、ため息が出ます

久々に時間もあるし、せっかくだからフォーレを録音してみることに。

あ~弾けど弾けど、ひどい間違いばかりで、止まったり、弾きなおしたり・・・
結局、No,1はテイク5、No,2はテイク6、No,3はテイク2。
No,3に至っては疲れてもう弾く気力なし。
録音するのにどのぐらいかかったんだろう・・・
ベトソナがまたもや全部弾けなかった

この曲、最初に聴いたときは、正直さほど難しくないよね?と思い、譜面を見ても、これならそんなにかからず弾けるかなと思いましたが、ところがどっこい!でした。
フォーレはカンタンじゃない。ってのが、よ~くわかりました。
フォーレさん、ごめんなさい。

というわけで、ますます来月のおんそうずで発表するのが恐ろしくなってきました。
来週の練習会ではもう、いまさらなので、弾かせていただきますよ^^;
スタインウェイのピアノでフォーレは弾きやすかったので(自分比です)、少しはまともに聴こえることを願って。
でも、緊張するし、録音のように何回も弾けないし、無理かな

先日のレッスンでも、「さら~っと、素敵でしょ、私って感じで弾けるといいわね」と言われましたが、程遠い・・・
やっとこさっとこで、弾きこなせません。
特にNo,2。
3曲の中でも最も弾いているんですけど、
「弾きこなしてみてね」と言われました^^;
繰り返しの部分が多いので、どう色付けするか、考えてみてと。
でも、即興的にそのときの気分で弾いてみるのもいいわねと。
いや~そんな芸当できませんって。
弾くだけで必死ですから、しかも、緊張しますから。。。

前置きは長くなりましたが、一応録音の記録として載せます(汗汗汗)
よろしければ、お聴きください。(恥をしのんで)







[2015/01/23 22:16 ] | 動画 | コメント(4) | トラックバック(0)
本日の予定♪
本日は今年初めての、1日なーんにも入っていない日です!
わーい、わーい!

ということで、テニスに行き、ピアノを弾いて、あといつも目をつぶっていたところの掃除を少しして、久しぶりにゆっくりパソコンに向かって、とやりたいことがいっぱい

週末は両日ともに子供の用事でつぶれてしまうので、ピアノは今日が勝負!

連弾も楽譜をプリントアウトしないと!
(ねこぴあのさん、ごめんなさい、まだできてなくて…汗)

解凍作業も少しできるかな。
解凍と言えば、CMで流れているリストのため息、こちらを聴いてムクムクと弾きたくなりました。

ため息、中2の発表会と再会してからの発表会で2度弾いてますが、そこから5年たってるので、そう簡単に弾けないのはわかってますが^^;
でも、とても好きな曲です

さぁ!張り切って頑張ろーっと。
[2015/01/23 06:56 ] | ピアノ | コメント(2) | トラックバック(0)
ぐだぐだと思い悩む
週末はレッスンでした。
約1ヶ月ぶり。今回も充実していました

悩ましいことといえば、曲をいっぱい抱えすぎて、どうにもならないということ。
発表会後にせっかくだから、ベトソナの第3楽章にもトライ!と思って始めたのに、さらにショパンの譜読みもスタートして、明らかにキャパオーバー。
見切り発射で始めた私がいけないんだけど


教室のおさらい会と発表会が決まったので、選曲しなければいけません。
決めたら、それを始めないと。


そうすると、今、やってる曲、どうなる???
ベトソナはようやく最後まで譜読みが終わり、これから深めていく段階。
先生も「終わりがないよね」と。

発表会などで弾くわけではない曲、今までシューマンのパピヨンやショパンのスケルツォもそうでしたが、キリがないんですよね。
まだまだよくなりそうな感じもするけど、いい加減他の曲もやりたい(笑)、まぁ、発表会じゃないし、この辺りで終わりにする?と自分で折り合いをつけるというか、なんというか。

ある程度の曲になっていくと、自分の中で、うん!弾けた!なんて、思うことありませんからね

でも、サラッとかじって、次!と言うのもイヤなんです。
先生も趣味でやっている生徒に対し、まぁ、こんなもんでいいんじゃない?という感じで教えてくださっているわけではなく、自分の持っている知識そして技術的なこと含め、どう曲を作っていったらいいか、いつも教えてくださっていますからね。
有難いことです
時には、うーん、先生、難しすぎます!ということもありますけどね(笑)

というわけで、ベトソナが終わるまでは、ショパンはお預けかな。
まだ実際レッスンでも見てもらってないので。

自分では弾ける時間があるときに、最後まで譜読みはしたいとは思っています。
レッスンにはどうにも時間が足りないので、フォーレが終わるか、ベトソナが終わるかするまでは、お預けですね。

譜読み、間違ってないか、若干不安ですが
ある程度、弾ける状態になってレッスンに持っていくことを目指して頑張ります。

と、段々ブログを書いているうちに、思い悩んでいたことが、解決してきましたが(結局、単純な私…笑)、そうそう、おさらい会と発表会の曲、決めなきゃー。

何かいつも私、曲決めなきゃって、騒いでますね(笑)。
先生には、今までやった曲でもいいのよと言われてるので、家にある楽譜とにらめっこだな。

そして、ここにきて、フォーレ。
人前で弾く自信がありません。
2月のおんそうずで、弾くことにしてますが、「曲変えたい病」にかかっています。
かといって、すぐに弾けそうなものがあるわけでもない
困りましたわ…



話は変わりますが、子供の弁当、こんな感じなのですが、





渋いねーって言われるらしいです^^;
曲げわっぱ弁当は、ご飯の水分も吸ってくれて美味しいらしいんですけどね(笑)
中学生女子にはわからないかしら^^;
[2015/01/21 06:53 ] | ピアノ | コメント(10) | トラックバック(0)
何弾こう!?
ここ最近、疲労感がハンパなく、朝起きても、あー、だるい、もう一回寝たい。
仕事から帰ってきても、もうダメ、横になる!と少し休み、夜は夜で10時前に寝てしまう。
それなのに、今朝もちっともスッキリせず、頭は痛いし、気力も起こらない。

でも、昨日は学校の用事と子供の病院があって頑張らなきゃいけないから、合間20分ほどの仮眠をとってみました。
いつもなら、割とこれでスッキリするんだけど、昨日は眠くて仕方がない。
どんだけ、疲れてんでしょ。
というか、元々見かけだおしで、体力がないんだな(涙)

病院に行くのにそこそこ運転もするし、事故っても嫌だし、こんなものを飲んでみました。



私には効いたようです!
ちょっと元気になりました


さてさて、ピアノのことですが、まず今月末に練習会があります

三連休中の少し余裕があるときに、今度の練習会に向けて、何か掘りだそうかと思っていましたが、解凍作業に失敗


解凍作業、やっぱり直近でやった曲だよね?と、まず思い出すのは発表会で弾いたベトソナ。
でも、これはもう十分人前で弾かせていただいたし、何しろ発表会後も2回ぐらいしか弾いてない。

次に思いついたのが、ショパンのスケルツォ。
最初の部分はまだしも、高音からのキラキラアルペジオ、ヨタヨタぐだくだアルペジオになってました
これをキラキラさせるには、スケルツォを毎日2時間ぐらい弾き続けなければダメかな。
ということで、アッサリ却下。(というか、もともとダメだとは思っていた)

次に何かないかなーと思い起こしてみたけれど、その前にやっていたシューマンのパピヨンはもっと弾けないし、それより前は思い出せない。

1年以上前だけど、発表会に弾いたラフマニノフの鐘ともう一つのプレリュードは?と思いついたところで、試しに弾く時間は残ってませんでした


ブランクを経ても、また弾ける曲というのは、相当時間をかけて弾きこなした曲なのかな。

それでも、間が空きすぎてれば、譜読みはクリアできても、そう簡単には弾けないし。

解凍作業、当たり前ですが、なかなか厳しい。


というわけで、もし、解凍する時間があったら、鐘をちょっと弾いてみて、なかったら、手持ちの本当に練習している曲しかないかなぁ。

今のところフォーレしか決まってないので。
本当はこの曲も人前で弾く自信が持てない曲なんです(汗)
しかし、他に選択肢がありませんので

バッハのブーレとか、ベトソナ3楽章とか、ショパンとか、人前で弾けるレベルでは全くないどころか、一部触りだけ、みたいな感じになりそうだけど(笑)
それでもいいかしら…
[2015/01/16 06:51 ] | ピアノ | コメント(10) | トラックバック(0)
行ってきました
昨日は、仕事から帰ったあと、予約してあった耳鼻科の診察を受けに行ってきました。
インフルエンザが流行っているとのことだったので、マスクをして覚悟していきましたが、あれ?待合室には2人だけ。
すぐに呼ばれました。

まずは聴力検査。
緊張しました。よくなってなかったら…と思うと。

検査中、集中しなきゃ!と思えば思うほど、ドキドキして。
え?これ鳴ってる?もう、押しちゃえ!みたいな(笑)
ん?これ?空耳?でも、いいや、押しちゃえ!みたいな(笑)
呼吸は乱れ、おっと、ちゃんと息しなきゃ、この狭い部屋で倒れてしまうわ(そういうタイプじゃないんだけど、笑)とか、余計なことを考えながら、終わりました。
どんだけ、緊張してたんでしょう、私…

とりあえず、何事もなく、右耳の高音も正常値、他も問題ありませんでした。
あー、よかった

結局は薬が効いたことでよくなったのかもしれませんが、突発性難聴だったらしいです。
風邪をひいたとき、これからは、絶対に強く鼻はかみません!
もともと、ここからきてますから。


さて、ピアノ。
昨日は当然ながら触れず、今日も明日も明後日も、30分、弾けて1時間かな(涙)。
今週末は久しぶりのレッスンもあるし、少しでも練習したいな・・・
特にベトソナ。

[2015/01/14 08:55 ] | 日常のこと | コメント(8) | トラックバック(0)
久しぶりにたっぷりと^^
前記事で、ご心配をしてくださった皆様、ありがとうございます!
週明けの診察が少々怖い気もしますが、あまりアレコレといろいろ考えないようにしています。

体は元気ですので、土曜日は前から上の子との約束どおり、1日出かけてきました。

ディズニーシーにお友達親子と4人で行ってきました。
私だけは用事で少し遅れていきましたが、ほぼ閉園(22時)までいたので、目一杯楽しんできました。

しかし、そこは、おばさん!
翌朝は体がガッキガキ。
帰ってから、ゆーっくりお風呂に入り、マッサージして、筋肉疲労のジェルを塗って寝たけど、ダメでしたねぇ(笑)

昨晩は奮発してこちらの入浴剤を入れてみました!
泡がたっぷり出て、それだけでも効きそうな感じ(笑)今朝は体もやわらいでます。




さて、昨日は何ヶ月ぶりか?で、本当に落ち着いてたっぷりと練習できました^^
今後そうそうないことかも(汗)

バッハのイギリス組曲2番ブーレからスタート。
今回初めての譜読みですが、いくぶん聴き慣れているので、譜読みはラクです^^;
が、しかし、この曲速いんですよね~
軽やかに2拍子の拍を意識しながら練習しました。
この曲、けっこう好きです^^


お次はいつも後回しのショパンをしました。
譜読みが、なかなか進められなく、以前やったところも忘れてしまってる、最後まで到達するのか、途方も無い感じです。
やっぱり長いなぁ
でも、ここ、ここ、このメロディー、好きなんだよねー。というところも満載で、楽しい

26ページ中、17ページまでいきました!
まぁ、いっただけで、超スローテンポのつっかえつっかえ、明日弾いたら弾けないかも?!というレベルですが。
ちょっと進んだだけ、満足です


お昼と買い物とをはさみ、午後はベトソナ。
こちらは、第3楽章の最後のバリエーション。
トリルをいれつつ、メロディーを聴いて。



三段目の右下のところ、見たときは、ゲゲッと思いました。
指がこんがらがりそうで。
でも、実際弾いてみると、難しくありません。

ウソです、難しいです。
早く弾かなきゃいけませんからねぇ(汗)

ここを中心に、バリエーションの全部をミッチリやりました。
ベトソナ、奥が深いのですが、まだその表現云々までに至ってません。
楽譜通り弾くことに精一杯です。


そして、最後はフォーレ。
3つの無言歌。
1番、3番は2回ほど弾いて、一番難しい2番を。
これ、本当にミスタッチしないで弾くことなんて不可能ですね。
もちろん、練習が足りないのでしょうが。
どこか、絶対変な音、さわりますから(汗)
でも、とても美しい旋律で好きです。


なんだか、とりとめもない練習日記ですが、全部を一応ミッチリ?練習すると、3時間半ぐらいはかかるということが、わかりました。

やっぱり、この曲のラインナップは、無理があるんだな。
普段30分からせいぜい1時間の練習じゃ、到底上達できませんね。

曲を絞ろうにも、難しいな。
やっぱり、見切り発射で始めたショパンがいけないんでしょうね。

発表会も夏休み明けぐらいに決まったようだし、そちらの曲選びもしなきゃだし、曲を絞る必要がありそうです。

とはいえ、バッハは基本的に絶対だし、ベトソナも30番が終わったら、次やりたいのも決まってるし、フォーレもまだ未完成だし、ショパン、せっかく譜読み少しずつ進んでるし………

どうしましょうね(笑)
[2015/01/12 07:45 ] | ピアノ | コメント(8) | トラックバック(0)
新年早々
病気ネタでございます(笑)

年末からの風邪、鼻を残すのみとなり、迎えたお正月。
強くかみすぎたのか、耳がつーんと痛くなり、とりあえず痛め止めを飲んで様子見。
痛みは消えたものの、飛行機に乗って気圧の変化で耳がおかしい、そんな耳閉感が続いていて、中耳炎とかだったら、嫌だなと思い、とりあえず年始の仕事の後耳鼻科に行き診てもらいました。

耳の中は問題なく、中耳炎ではない。
でも、念のため、聴力検査もしてみますか?と聞かれ、せっかく来たからと思い、受けることに。

何だか緊張。
ここで、何かあったら、やだなーと思い、ドキドキしてました。
右、左と何回も微妙な音を聴き、ボタンを押す。
え、これ、空耳?みたいな音も。

通常パターンに加え、片方の耳にザーッという砂嵐の雑音、片方の耳に先ほどと同じピーっという音。
ますます難易度up。

最後は鼓膜の検査。

全部、終わって、判定は、
「右の耳の高音部分が怪しい」

今回の耳閉感からくるものなのか、年齢とともにくる聞こえづらさなのか(いや、さすがにそれは早いとは思うとおっしゃってましたが^^;)、
とにもかくにも、軽度の難聴ですよ

参ったなー、ピアノを弾く上でどうなのよ
左耳と右耳の一番高い音以外は正常値とのことで、今回難聴と捉え、治療の薬を飲んでもいいし、まだ様子見で飲まなくてもどちらでもいいと言われました。

ステロイドの強い薬、できれば飲まずにいたい。
ただ、難聴の場合、早めに飲んでおかないと効かなくなるそう。
糖尿病やめまい持ち、胃潰瘍の人は飲めないらしく、それに一応該当しない私は、結局飲むことにしました。

また週明けに経過をみるため診察を受けます。

今のところ、耳閉感は和らいできて、電話など日常業務も支障はありません。
ただ、ご飯を食べる時、何となく耳がこもるような気が。

いろいろ、思いもよらないことが起こるものです。

思いもよらないと言えば、下の子がいきなり昨晩吐いて、てんやわんや。
風邪かと思いきや、ケロッと今朝には元気になってましたが。
あー、びっくりした。


寝込むほどの病気でないものの、去年からどうも医療機関にお世話になってばかりです。
今年は元気でいたい!
健康第一!

気を取り直して、都路里のパフェです



京都のお店で過去に3回ほど食べたことがあります。

東京では初めて。
冬限定というパフェでした。(名前、忘れました)
抹茶の味が濃くて美味しかった

ランチ(デザートまで食べた)後だったので、かなりお腹いっぱいになりました^^;
[2015/01/09 06:59 ] | 日常のこと | コメント(14) | トラックバック(0)
今年の弾き始め
今年の弾き始めは、ブログをupした日曜日の午後のほんのちょっとの時間でした。

4日だけですが、家をあけるといろいろやることがあります。
午前中はだーっと片付けや洗濯や掃除をし、夫は雪道で恐ろしく汚くなった車を洗い、子供は慌てて?!(いつものパターン)宿題にかかり。
お昼(早く平日になって!面倒だぁー)を済ませ、親戚がとなりの両親のところに来る前に、ちょっと弾けるかな、あー、でも、買い物も行かないと冷蔵庫がすっからかん。

ということで、本当に30分ぐらい?弾けない箇所も今回は目をつぶって、とりあえず流し弾き。
楽しめる次元ではないですね、慌ただしいのなんの。
しかも、家族が近くでちょろちょろしてるし・・・

早くゆっくり腰をすえて、練習したいものです^^

お正月、我が家の(というか、母の^^;)お雑煮はこんな感じです。



いたって、シンプル。
お雑煮は土地ごとに違いますよね。
我が家のお雑煮のルーツはどこなんだろう???
母は東京の人ですが、母の父母(祖父母)は私と同じ土地の人です。
2年前に実家に帰らず、私が作ったとき、何だかとっても味気なくて、やっぱり母の味にはかないませんでした。
母のは昆布たっぷりのお出汁がおいしくて。

と、弾き始めから関係ない話になってしまいました(笑)

年初めそうそう、病気ネタもあるんですが(そんなネタはいらない???)、また今度にします。

[2015/01/06 07:47 ] | ピアノ | コメント(14) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。