スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
どんな練習をするか
先日の練習会で明らかになった、ダメなところ。
第二楽章の右手のきごちなさ。
3連符のところが、抜けたり、違う音を触ったり、リズムがおかしくなったり。
ゆっくり練習や、ピアニッシモ練習、フォルテッシモ練習、メトロノーム練習など、思いつくことをやってます。
が、30分では限界があるので、毎回はできません。
通しても弾きたいし。

でも、本番が近づくとあまり通しの練習は意味がないと聞きました。
誤解がないように言えば、通しの練習を何回やったところで、上達はしない。
数打ちゃ当たる!てな要領で、何回も弾けば、当日の確率も上がって、うまくミスなく弾けるんだったら、無理しても何回も弾くのにー。
簡単じゃないな

明日から三連休、1日は最後のレッスン、1日は仕事、1日は家族みんな勢ぞろい、ということで、あっという間に終わりそうです。

楽譜はもう置くことにきめたので、コピーをしてきました。
あまり見ないだろう事を前提にA3からB4に縮小してみました。
最初は楽譜ごと持って行って、一部コピーを使うつもりでしたが、ベトソナの楽譜、重いからなぁ。
あれ、持ってお辞儀するのもなぁと思い始め。
ぺらぺらじゃなんなんで、厚紙に貼らなきゃと思ってます。
こんなこと、早くからやっておくべきだった・・・
やっぱり私もギリギリガールズならぬ、ギリギリおばさんだな・・・
スポンサーサイト
[2014/10/31 16:49 ] | ピアノ | コメント(12) | トラックバック(0)
ちょっと不安、教えてください!
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
[2014/10/30 07:45 ] | 限定
またまた練習会^o^
昨日は土曜日に引き続き、またまた練習会でした

私は皆さん初めまして~で、4人の練習会でした。

まずは、到着順で練習タイム。
こちらは4人の持ち時間から、本番タイムを弾いた時間ということで、私は20分でした。
今回もせっかくなので、いきなりベトソナ、そしてショパンのノクターン1番、次はバッハにしてみました。
本番タイムはもちろんベトソナで。

皆さんの演奏、今回も素敵だったな~
ちょっと前に本番を迎えられてその時と同じく素敵な演奏を披露してくださったYさま、やっぱりワールドはすごかった!思っていた通り期待を裏切らない魅力的な演奏をしてくださったTさま、えっと、ピアニストの方、わざわざコチラに弾きに来てくださったのですか?というような完璧な演奏をしてくださったMさま、あ~本当に拝聴できて幸せでございました

私はというと・・・
練習タイムでまず暗譜で臨んだベトソナ。
第1楽章はともかく(あんなもんですわ)、第2楽章はひどかった。
指が回らない、おまけに暗譜が怪しくなって弾きなおす、は~(ため息)

それ以外の曲はノクターンはあんなもんですが、バッハはアハハ~いっぱい間違えて、なんだかよくわからないうちに弾き終わりました^^;チャンチャン。
本当に失礼いたしました~

本番タイムでは楽譜を置いて弾きました。
今度は一度弾いてるから、どんなピアノかわかって弾いたし、緊張感も薄らいで弾いた、にもかかわらず!一回目同様ひどかった。
やっぱり第二楽章かな。
なんで???ってとこでつまづき、弾きなおし。
いずれにしても、一回目も二回目もミスタッチが多すぎでした

ミスタッチをなくすことなんて絶対無理な話ですが、何がいけないって、この音は大事なんだよっていう音で変な音を出しちゃうことです。本当にがっかり
実は皆さんとお別れしてから軽く落ち込みました
(軽くですから、大丈夫です^^;)

でも、今日の練習会でこの後どういう練習をしたらいいか、気付けたことがたくさんありました。
早速家に帰ってやろうと思いましたが、重い楽譜を持って珍しく長い時間歩いたせいか(といっても往復40分)、なんだか腕が重く、こんなときに弾いてもいいことはないかなと思いやめました。

こういうときこそ、先生のおっしゃっている、「楽譜をみる」だわ!と思い、楽譜とにらめっこ。
楽譜を見ながら、頭の中で曲を流し、どう弾くのか考える。
やってみました。

あ、話は重くなっちゃいましたが^^;
今日のランチ、インドカレーをいただきました。



食べる前に撮らなきゃと言っていたのにもかかわらず、お腹がすいて食いしん坊の私は結局、写真のことなど忘れて、ナンをかじってしまった(笑)
巨大ナンでしたが、早々にYさんは完食され、私もMさんのカレーまでいただいちゃって、平らげてしまいました^^;

皆さんの演奏も聴け、お話もでき、楽しいひとときを過ごすことができました

私が発表会を間近に控えているということで、この機会を作ってくださった主催者のYさま、本当にありがとうございました
そしてYさまを紹介してくださったTさま、感謝の思いでいっぱいです!
Mさま、次回は本当にお宅訪問させていただけるのでしょうか、是非ともよろしくお願いします!


[2014/10/29 09:50 ] | ピアノ | コメント(14) | トラックバック(0)
レッスン続き
レッスンの続きです。

まずは、暴走バッハから(笑)
そういえば、暴走バッハは練習会のときには弾きませんでした。
ピアノの音色がロマン派にぴったりなような気がして(単なる私の勝手な思い込みですが)、バッハではなくフォーレを弾きました。

家で弾くと、硬い音、きつい音になるところも、いいピアノのおかげで、フォーレらしく聴こえたような^^;
弾いていて、音が心地よく感じられました。

あ、話は戻るのですが、バッハ、ミスタッチだらけ、しかも、弾き直さないと次に続かないぐらいの仕上がりですが、先生に軽快に弾けてていいと言っていただけました。

「ここね、ちょっと早くなってるわね。」と、先生。

私が「そうなんです、暴走してしまいます」と言うと、
「暴走まで行かないわよ」と。

ということで、暴走バッハは小走りバッハぐらいになりました^^;

バッハについては、発表会が終わるまでプレリュードをやります。
左手のテーマの最初の音がクリアではないので、そこに気をつける。
あとは、もう少しミスをなくさないとね。(ここは、先生なぜかおっしゃいませんでしたが。)

そしてベトソナ。
弾く前に、暗譜について迷ってることを話すと、
「以前のときのショパンは和音も複雑だったけど、今回のはそういう感じじゃないし、大丈夫じゃない?
じゃ、見ないで弾いてみて」と。
実は前々記事で皆さんにコメをいただいたあと、私の中ではやっぱり楽譜置こうかなと傾いていました。
なので、一昨日の練習会でも楽譜を置いて弾きました。

わ~ここにきて、先生にそう言われたらまたグラグラ~

基本、私の性格は何でも男前に決めるタイプらしいのですが(人から言われる)、ここはどうも、
グダグダ、なよなよ~しちゃう・・・

ということで、明日の練習会で暗譜バージョン、視奏バージョン試させていただこうかと企んでいます。

ベトソナのレッスンのほうは、間をとるところ、音を強調するところなどの確認をしました。
間をとるところというのは、緊張して慌てて次に入らないように、一呼吸入れる場所の確認。
音を強調は、この音をもう少し響くように弾くということです。

私が本番についての不安を口にすると、
「みんな緊張するし、不安だから。プロだってそうよ。
でも、そうやって自分が緊張して弾けなくなるということを想定して練習しようとするだけえらいわよ。」と
ナゼか?褒められました^^;

単にもがいてるだけなんですけどね。

先生からは、やはり楽譜を見て。と。
弾かないで、楽譜をみて、どう演奏するのかイメージしながら確認していって。ということでした。

今までサボっていましたが、やります!
こうなったら、何でもいいと思えることはやる!
それで失敗したらそんときはそんときだ~~~

そうそう、気持ちも大事!とおっしゃってましたね。
気合というか。

ベトソナに向かう気合!

まずは、明日の練習会楽しみです
[2014/10/27 21:35 ] | ピアノ | コメント(6) | トラックバック(0)
練習会とレッスン
なかなかパソコンに向かえないので、ちょこちょこ携帯から記事を書いています


昨日は練習会に行ってきました!
素敵なお部屋



ピアノはスタインウェイ

お会いしたことのあるブロ友さんお1人、初めましてのブロ友さん3名、私の5名でした。

せっかくの機会なので、最大にキンチョーした状態でベトソナを弾かせていただきました。
どんなピアノか触ってみたい、鳴らしてみたい、という思いをぐぐっと我慢し、皆さんが揃ってから、いきなり弾くことに。

ピアノから離れたところに机と椅子があったのですが、そちら座っていたブロ友さんもわざわざピアノ近くの椅子やソファに移動し、私の緊張感をさらにupさせてくださいましたよ(笑)

先日のリハ以上に緊張しました。
ええ、ガッチリ最後まで。それどころか、弾き終わってもまだ手が震えるぐらい。

初めてのピアノは思ったより響かなく感じられ、余計に力が入って弾いてしまい、緊張感も手伝ってぐだぐだに疲れました。
ミスもいっぱいしましたが、あんなもんだと思います。

皆さんの演奏
こちらは、ほんと、素敵でしたよー。

お一人ずつのコメントは控えさせていただくのですが、動画通りきちんとした素晴らしい演奏にさすがーと思ったり、ピアノが本当に好きだということが現れるひたむきな演奏に感動をいただいたり、完璧な暗譜でたくさんのレパートリーを披露してくださって驚かされたり、素晴らしい歌声の弾き語りにまたミュージカルを見に行きたくなったり…と、とーっても楽しい練習会でした!

そのあとはお肉!を食べてまたいろんなお話ができて、充実した1日でございました。
ご一緒してくださったみなさま、ありがとうございました。
またよろしくお願いします。

帰ったら、家族はこれからご飯!というところのタイミングになってしまい、楽しいひとときも
いきなり主婦~の現実に引き戻されました(苦笑)

そして、本日の朝、なぜか私はあちこち痛かった

恐らくですね、昨日緊張して力んで硬くなっていたためと思われます。
柔な体だなぁ。見掛け倒しだとまた夫に揶揄されるなぁ。

本日のレッスンは後ろに生徒さんがいらしたため、珍しく一時間で終わりましたが、こちらもやはり充実しておりました。
書こうと思いましたが、ちょっと息切れしてきたのでまたにすることにします^^;
[2014/10/26 21:11 ] | ピアノ | コメント(10) | トラックバック(0)
混乱・・・@@
発表会の曲、通しの練習では暗譜して楽譜をおかずに弾いてばかりいました・・・

久しぶりに、楽譜を置いて、弾いている最中に何の気なしにふと楽譜に目をやったら、崩壊
かえって、一体どこを弾いているのか、わからなくなり混乱してしまった。
怖すぎる・・・

当日も暗譜なら問題はないんだけど、当日は楽譜を置く予定。
コピーを用意し、譜めくりのタイミングを頭でシュミレーションしただけで、ついつい、通して弾くときは暗譜で弾いちゃっていた。
そのツケが。

いっそうのこと、見ないで弾いちゃおうか。
いやいや、過去にそれで失敗したじゃん!
でも、今回は流れ的には混乱しない曲だし!
やっぱり、キンチョーから何があるかわからないから、置いたほうがいいよな・・・

揺れに揺れてます

次にガン見しながら、弾いてみました。
そしたら、暗譜で弾くより、さらにミスタッチがいっぱいに。

理由は、鍵盤を見れないから。
流れが速いとこ、ココ↓鍵盤見ようものなら、楽譜を追う目が追いつかないのよ・・・(涙)



いつもどうしてたんだっけ。

去年の冬は最初からずっと楽譜を置いていたので、そんな迷いもありませんでした。
その前は、暗譜してたけど、保険で置き、実際はほとんど見なかった。

その更に前は、自分では完璧に覚えてたつもりだったのに、ど忘れして、楽譜を途中から見た

などなど。

この2週間で方向性を考えねば。
というか、まず、今日の練習会のとき、どうしようかなー。
[2014/10/25 09:33 ] | レッスン | コメント(10) | トラックバック(0)
暴走バッハ
バッハは今、イギリス組曲3番のプレリュードをやっています。

軽快な曲でアレグロ。
ということで、勢いよく弾き始めますが、崩壊しまくり
弾きなおすこと数回。
いい曲なんですけど、調子にのって弾いていると、どんどん暴走。

こういうときは、ちゃんとメトロノームを使って、そして、ゆっくり練習もして、ええ、頭ではわかっているのですが、普段はいかんせん時間が足りない。
なので、うわーっと弾いて、あら、間違っちゃった!あら、ここも!うわ、ここも!ってキリがなく、上達もしない。

でも、明日の練習会も来週の練習会も弾かせていただこうかと(汗)

もう一つ、フォーレの無言歌をやってますが、2番はもう発表会前は諦めました。時間がかかりそうなので。
1番と3番、さらーっと弾いていますが、フォーレ、バッハやベートーヴェンの後に弾くと、何と弾きにくいこと!
タッチが強くなっちゃって、柔らかい音を出そうとすると抜けちゃうし。
この手のものは、緊張する場面では、絶対うまく弾けないだろうな。

たいして、やってもないのに、急に飽きてきて(またかよ?って感じですが…)、今日は少し時間が取れそうなので、ショパンのノクターン1番の解凍を試みたいと思います。
弾けるかなー。
[2014/10/24 08:34 ] | ピアノ | コメント(6) | トラックバック(0)
発表会のプログラム
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
[2014/10/21 22:39 ] | 限定
いちおう健康^ ^
先日受けた健康診断の結果が帰ってきました。
とりあえず、オールAでした
何か、いい響き

健康診断のときに、保健師さんとお話するのですが、その日出てた数値を見て、「これだけ低いと今年の夏も辛かったでしょう」と言われました。

二回測る血圧ですが、大抵上は90半ばあたり、下は50ちょいぐらい。
低いとは思っていたけれど、血圧の低さと暑さに弱いことって、関係あるのでしょうか???
確かに暑いのはキライだし、辛いけれど。

それより、朝の方が辛い。
夏は時期で終わるけれど、朝は毎日くるもんね。って、当たり前ですが。
1週間通して、目覚めがいいな、すっきり起きれたわ!ということは、ほぼありません。
でも、朝だから、それが普通だと思っていました。

友達に言わせると、眠いなと思うことはあるけれど、そんなに毎朝つらくはないよ、と。

平日は5時半前に起きて、土日は大抵普段よりゆっくり寝てますが、土日にしても、まだまだ寝てたいと思うことばかり。
決して睡眠時間が足りてないわけではないんですけどね。

これからの季節、朝は、ますます暗くて寒くなってくるから、起きるのがますますイヤだなぁ

コレステロール系も問題なかったので、安心してますが、数字上の問題ではないんですよね。
明らかにジーンズを履くとキツくなってます(涙)
お肉が重力に負けて、どんどん下に落ちているようで。
体重が変わってなくても、体型は明らかに変化する。
うーん、悲しい。

[2014/10/20 08:33 ] | 日常のこと | コメント(0) | トラックバック(0)
これからの予定
今週はいろいろ忙しくて、一昨日も昨日も全くピアノに触れることができませんでした(涙)
今日慌てて弾いてみましたが、地に足がつかない演奏で、何だか不安です

これから発表会までの間に、人前演奏の機会があります^^
来週はブロ友さんたちと、素敵な場所で練習会があります。
お会いしたことのあるブロ友さんお1人以外は初めまして~の方々。
そしてその3日後ぐらいにも、初めての皆さんと練習会。
きゃ~考えただけで緊張だわ~~~
先生宅でリハーサルもあります!

その合間を縫って、発表会までに2回レッスンもあるし。
練習会のときに出るであろうボロを本番前に修正できればいいな~と思っています^^
練習会、ご一緒してくださる方々、ごめんなさい~
でも、とっても楽しみにしています
[2014/10/18 14:47 ] | ピアノ | コメント(10) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。